テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 25日

ベイラー大学演奏会 3

a0042932_13431757.jpg

からの続きです。
夕方はウィンド・アンサンブルのリハーサルが入ってました。
大学のホールは忙しい場所ですね。

オルガン科の先生がオーケストラやアンサンブルのリハーサル時間を変更するように
交渉してくださったのですが、
テキサスは2週間連続の雪で、学校が休講になり
遅れを取り戻すためにも、この日はどうしてもみなさん、ホールで練習したかったのです。
そのお立場とってもよくわかります。

ウィンドアンサンブルのリハーサルが終わったのが6時。
演奏会は7時半からで、ドレスリハーサルに1時間いただきました。
たったの1時間って、ぼやいてるわけじゃないんですよ(笑)。
あ、やっぱり、ぼやいてるかな。

本番ではボタンの押し間違いってのをやらかしましてね。
これから盛り上がるぞ!という時にいきなり静かな音のボタンを押してしまった(汗)。
ま、押し間違ってしまったのは仕方ないので、
止まらず、さり気なく、フレーズの切り替えの時に押し直しておきましたけど。


a0042932_1348175.jpg

コンサートが終わったあとのレセプションからの一枚。
あ、また同じ服着てる〜って突っ込まないでね(笑)。
真ん中は清人のオルガンの先生ことテキサスの母 Dr. Joyce Jones です。
バレンタインの前日、お誕生日を迎えられました。
[PR]

by organistnikki | 2011-02-25 13:55 | パイプオルガン | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/12178825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みいはあ at 2011-02-26 13:32 x
あ、おんなじ服だ(^_^)/(笑)
言われなければ全然わかりませんって♪(それほどchiemiさんに関心がないから(爆))


わあ~~。焦ったでしょう!?大にすべきところで小さくしてしまっただなんて・・(~_~;)でも、これも平然としていれば気が付かないのだ。こちらのミニコンサートのときにね、イケメンピアニストさんが派手に楽譜を散らかしました"^_^"とても情感豊に演奏してたので興奮して楽譜を飛ばしたのかと思ったんだけど(思うほうが変?)、手が滑って楽譜を落としたんだって♪
こういうことがあるからコンサートって大好き!!

Commented by 紅緒まま at 2011-02-26 14:53 x
おおおお、背景が変わってますぞ♪
押し間違いって聴衆の人たちにもわかるのかな?
大丈夫、大丈夫。もしかして鹿児島在住のいたずら天使がまたネットを通じてそちらに行ったのかも。
あのぅ、私、きよさんの金色のネクタイがきよさんが巨デカな徳利持ってるように見えちったれす。
Commented by ハレはは at 2011-02-27 09:43 x
おお・・背景がすっかり春色ですね~
コンサートご無事にすんでようございましたね。
(読んでいるうちは一時はどうなることかと・・笑)
それにしても素敵なパイプオルガンですね。
(そうか~オルガンはビルドするんだ~と今更ながら感心)
いつかきっと生Chiemiさんとキヨさんを!と夢みています。

紅緒まま様のネクタイのコメント↑に、大爆笑でした!!
Commented by タロー母 at 2011-02-28 10:49 x
みいはあさん
言うんじゃなかった〜。これからも同じのを着るかもしれないし(笑)。
内心、焦りました。まだ、小にするところを特大にしなくて良かったです。コンサートでそれはやったことはないけれど、教会の礼拝で、お祈りの静かな時に手を滑らせて、特大の音を鳴らして、みんなをびっくりさせたことがあります。イケメンさんも内心、焦られたのではないでしょうか。イケメンさんは何をしてもカッコいいよね!
Commented by タロー母 at 2011-02-28 10:54 x
紅緒ままさん
背景、気に入っていただけたでしょうか。暖かい色にしました。いたずら天使くんが鹿児島からわざわざテキサスに飛んできてしまったのですね。
あはは、巨大な徳利ですね、しばらく考えてからようやく理解しました。ネクタイ、そのように見えますとも!実際、彼はアップルサイダーを手に持ってると思います。紅緒ままさんは発想が面白いにゃー。
Commented by タロー母 at 2011-02-28 10:58 x
ハレははさん
この背景気にっていただけたでしょうか。春っぽいでしょう。演奏会、無事に終了して良かったです。もう半年くらい前のことに感じますが。
そうなんです、オルガンはビルドですねー。まるで家を建てるような感じです。あ、そうですね、いつか、またそちらで弾くチャンスがあったらいいなーみんなにまた会えたらいいなーと思います。紅緒ままさんの徳利には私も大受けしましたとも!
Commented by toramutti at 2011-03-10 15:08
逆の間違いよりずっとよいですって!pppのときにPlenoなんてやらかしたら。。想像するだけでぞっとしません?
十日弾かなかったら指がまわらなくなりました。これまたぞぞっとしますにゃぁ。
Commented by organistnikki at 2011-03-13 10:28
虎ママさん
お元気ですか?お久しぶりです〜〜。
私もちらりとそう思いました〜PPP の時にPleno なんて、がはは、想像するだけで、おっとろしいです。
10日間弾かないと確かに怖いですね。でも大丈夫、私、去年、冬、夏と両親の看病で日本にいて合計5ヶ月弾かなかったですよ〜。(こんなこと自慢にもならないのですが。)正直、すっごく焦りました。でも気合いを入れればゼッタイ大丈夫です、虎ママさん!!今まで培ってきたものがあるんだから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミセス・アンソニーのお葬式      ベイラー大学演奏会 2 >>