テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 16日

尾張が旅のはじまり

名古屋駅周辺
a0042932_21103046.jpg

うじゃうじゃ、ひと、ひと、ひと。
ここを通ると、エネルギーをたくさん感じます。
帰ってきたなーという実感が湧くのは、ここら辺から。

実家に帰ると可愛い子が迎えてくれます
a0042932_21195758.jpg

幸せな愛猫みーちゃんです。
長旅の疲れが一瞬にして癒されます。

鍼灸師・裕子先生の鍼
a0042932_2121994.jpg

幼なじみの肩の写真を借りてます。
私はお腹や足に鍼をうってもらいました。
お腹の鍼は笑うたびに、痛い。
今回は吸い玉というのもやっていただきました。
吸い玉のリンク先は裕子先生とは無関係

ひつまぶし
a0042932_21231266.jpg

名古屋といえば、ひつまぶし
びっくりするほど美味しかった!


以上、駆け足、日本旅行でした。
簡単すぎた?
[PR]

by organistnikki | 2015-06-16 21:09 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/21357729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 紅緒まま at 2015-06-19 12:01 x
普段、田舎町の住人なので、たまに人ごみに行くと疲れます(^_^;)
おお、癒しの猫ちゃん、かわゆし♡ 私のPCの横にもまーちゃんです。ぴっち坊は猫パトしてます。
鍼は子供の頃に一回だけ経験です。その時は痛くなかったな。
吸い玉って言うんですね。おじが自宅でやってました。
ひつまぶし美味しそう。あ~11:59だ。お昼にしようっと。
名古屋と言えば、私にはフィギュアスケートです。
真央ちゃん、佳菜子ちゃん、あっこちゃん・・・キリなし
男子の方もたっくさん。今の現役男子でいちばんに応援してるちびしょーま(宇野昌磨)も名古屋だし(*^_^*)
Commented by みいはあ at 2015-06-20 09:46 x
名古屋駅懐かしいです。劇団四季のミュージカル&名古屋観光に立ち寄りましたから。人ごみは疲れるけどエネルギーの強さを体験できますよね。

「ひつまぶし」大好物です。でも高いのよねぇ・・
「ね、ね、どこにいっても『ひまつぶし』ってお品書きがある。これってなに?」と人に聞いてきょとんとされました!
私、そう読んでしまっていたのよ(笑)

鍼治療、私も別のところで治療受け始めました。今回は私にあってるようですごく気持ちいいんです(^O^)
そうそう!私のところも「ハリネズミ」にされちゃうのよ(笑)でも、効きますよね~~。
Commented by organistnikki at 2015-06-22 09:48
紅緒ままさん
でしょ〜人混み、疲れますよねえ。人混みに慣れてる人は反対に、広々とした場所に行くと途方にくれるそうですよ(笑)。
みーたん、可愛い子でしょう。タローと同い年なんですよ。丸々してて、表情も人間みたいで、言葉も解するんですよ。
ね、ね、名古屋といえば、フィギュアスケートですよね。
以前、尾張のとある喫茶店に連れていってもらったことがあるのですが、フィギュアスケーターのお宝写真がいっぱいありました。喫茶店のオーナーさんが熱烈なファンなのか、お知り合いなのかは不明です。
名前が出てこないんだけど、紅緒ままさんのリストには入ってない方でした。
どうして、フィギュアスケーターって名古屋が多いのでしょう。
Commented by organistnikki at 2015-06-22 10:10
みいはあさん
そうそう、みいはあさん、名古屋のななちゃんに会われたんですよね(^_-)---☆
ななちゃんの辺りの人混みもすごいですねえ。
ひつまぶし、私もはじめての時、ひまつぶしって読んでましたよ(笑)
うなぎ、今も高いです。びっくりしました。
でもホッペタが落ちるほど美味しかったです!
みいはあさん、鍼治療、効いてる感じなんですね。良かった。鍼治療で全快目指しましょう!
今は辛抱して治療に専念してくださいね。
その後、フットマッサージにも行きました。メチャクチャ痛かったです。
身体のあちこち(腎臓、心臓、肝臓、肩、首 その他)が悪いと言われ、ちょっとへこみました(笑)
Commented by 紅緒まま at 2015-06-23 11:16 x
たぶんそれは安藤美姫ちゃんのご家族経営の喫茶店だったかも・・・チェーン展開で愛知県内に何店舗もあるそうです。
愛知がフィギュア王国なのは今も現役の小塚崇彦どんのおじいちゃん故・小塚光彦さんが『日本フィギュアスケートの父』と呼ばれる人だったからでしょうね。
満州で憶えたフィギュアを日本へ帰国後も続け、私財も使いこんで振興・普及に務めたそうです。
Commented by organistnikki at 2015-06-27 23:38
紅緒ままさん
行ったのは江南市の喫茶店でした。
確か、短大があって、その裏だったか表だったかにあった喫茶店でしたよ。
写真のスケーターは中野ゆかりさんだったと思います。
もう、何年も前のことで記憶が飛んでますが
そこで、手作りのビーズの指輪を買って、今も持ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< あしたが本番!      こういう大阪もある >>