テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 03日

アランが来た!

a0042932_248710.jpg

アラン・モリソン氏(Alan Morrison)が来ました!
はるばるテキサス北部の田舎町までオルガンを弾きに!

アランはNY のジュリアードで同じ時にオルガンを修行した同窓生です。
同窓生と言っても、彼はすでにアメリカの若手オルガニストNo.1 でしたけどね。
そんな彼と一緒にオルガンを勉強できたことはメチャ光栄だったし
彼から学んだこと、たくさんありました。

今はフィラデルフィアにある名門カーチス音楽院にて
巨匠ジョン・ウィーバー先生のあとを継いでオルガンを教えてます。
ちなみに2010年にジョン・ウィーバー先生(Dr.John Weaver)もテキサス北部の田舎町で演奏してくれました。

まずはアランをYoutube でどうぞ!


a0042932_711776.jpg

アランの隣にいるのは彼の相棒・アンジェロで
ニュージャージー州にある Marabella というイタリアン・レストランで美味しいものを作ってる人です(笑)
ウェブサイトのリンクもどうぞ


演奏会の後、リラックスした表情の人たち
a0042932_765665.jpg

きよもコンサートの企画人として
演奏者と同じくらい緊張してたと思います。

そして、これが後日、地元の新聞に載った写真ですよ
a0042932_781924.jpg


アラン、素晴らしい演奏をありがとう!
会えてホントにうれしかった!!
来年はアランに5年間も師事した生徒さんで
アメリカで今、引っぱりダコのNathan Laube が来る予定ですよ。





彼のプログラムは 

October 2, 2015 7 p.m.

Concert in A minor BWV 593 by J.S.Bach
Ciaconna in B- flat Major by J.S. Bach
Scherzo, Op.2 by M. Durufle
Symphony Gothiique, Op.70 Andante sostenuto by Widor
Symphony No.4,Op.32 by L. Vierne
Toccata by A. Wilson
Mountain Music by H. Stover
Pageant by L. Sowerby

全部暗譜!!!。
名門カーチスでは暗譜が義務。
慣れないオルガンで暗譜はホント素晴らしい。

それと、ピアノのレッスンをありがとう。
うれしかったわ!
[PR]

by organistnikki | 2015-10-03 02:46 | パイプオルガン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/21857495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ペンちゃん      スーパームーン >>