テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 08日

コンサート無事終了!

a0042932_385728.jpg

大きなビルボードでしょう。
今年もまたこんなふうに私たちのコンサートを宣伝していただきました。
ローカル新聞にも載ったようです。私は見てないので。

きよの教会主催の恒例のオルガンコンサート、今年も無事に終了しました。
今年のキャッチフレーズはラフマニノフ。
前半はきよのオルガンソロでモールス・デュルフレの組曲
後半にピアノ協奏曲2番を一緒に、オルガンとピアノの連弾で。


タロー氏が「コンサート気張って来い!」と送り出してくれてるところ(笑)
a0042932_3253015.jpg

おかげさまでサンクチュアリーは満員となり
コンサートはびっくりするほど大盛況となりました。恐縮です。
もう演奏者冥利に尽きました。感謝いっぱい!!

2月28日にもう一度、きよの教会で弾く機会を与えられています。
この日、ロンドンのウェスリーチャペルから
大牧師のLeslie Griffiths 氏をお迎えするので。
使っていただき光栄で〜す!
[PR]

by organistnikki | 2016-01-08 03:08 | 教会 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/22202054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 紅緒まま at 2016-01-17 08:46 x
おおおお、でっかいちえみしゃん&きよしゃんれす。
ラフマニノフの2番、良いですよね~。
グアシッとおもちゃのネズくん(?)をおくわえになってるタロー王子が素敵です。
なでなで♪
リンク先の大牧師さま、ちょっとMr.ビーンのローワン・アトキンソンさんを思い出したことはないしょにしてくださいね。
Commented by organistnikki at 2016-01-17 09:04
紅緒ままさん
運転中にビルボードに写る自分を発見すると、びっくりします。
たくさん化粧してもらって撮った自分なので、どうも自分じゃないみたいですけど。
タロー氏、毎朝2回、こういう状態になります。滑稽で仕方ないですが。
いつ、こういうことを学習したんでしょうかねえ。
あはは、ローワン・アトキンソンさん似ですか、確かに!
イギリス英語を聞くのも楽しみです。
Commented by みいはあ at 2016-01-18 14:19 x
ちえみちゃん!!
なんちゅうでっかい看板じゃ?!
いやぁ、こんな大きく宣伝してくれるなんて感激です!
私、「こんな有名な人たちを知ってるんだなぁ」と鼻高々になっちゃいます。

ラフマニノフの2番、好きな曲です♪
ラフマニノフではないけど、ショパンを聴きに新潟市まで来週に出かけます。
大雪じゃなきゃいいんだけどな。

タローちゃんのぬいぐるみ咥え、日になんども?
獲物を捕ったのを見せびらかしてるのかな?
なんたって勇ましい王者の風格ですから~^(笑)
Commented by organistnikki at 2016-01-19 01:40
みいはあさん
この電光掲示板、よーく目立ちます。
教会、宣伝はいいから、お給料を上げておくれぃ〜(笑)
私はラフマニノフを軽々弾けるほど手は大きくないんですが
曲を弾くことによって、学ぶことがたくさんありました。学んで良かったです。
タローのこの行為、人間たちが外出するたびなんですよ。
勇ましいといえば、勇ましいけど、やっぱり変です。
思いっきり、リキんでて、ネズミちゃんを引っ張ると、すごい大声を出すんですよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初雪      あけましておめでとうございます >>