テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 09日

棕櫚の日曜コンサート

a0042932_05244005.jpg

今年も恒例の棕櫚の日曜のオルガンコンサートやりましたよ。
気がつけば、20回目です。


今年のテーマがラプソディーインブルーなので
青いスーツにしましたよ(笑)


ラプソディーインブルーはプログラム後半でして

オルガン・ベンチを離れて、ピアノを弾きました。

清人がオーケストラパートをオルガンで演奏
オーケストラパートは清人がパイプオルガン用に編曲しました。


ラプソディーインブルーって映画にもなってるんですね。
「クラシック音は知らないけれど、ラプソディーインブルーは知ってるよ」

って声をよく聞きました。

a0042932_06561542.jpg


毎年やってるオルガンコンサートですが、人々のニーズに合わせていたら

オルガンもピアノもいてる自分がありまして・・

ホントは現代フランス作曲家のオルガン・プログラムや

オールバッハ・プログラムもやりたいんですが

自分の好きな曲ばかりやってたら、お客さんがなくなっちゃうという現実がありまして・・・

パイプオルガンの音って重いし、時々神経を逆なでするような音も出すので(笑)


おかげで幼い頃にピアニストになりたいという夢が、今、叶ってたりするんですけど。

人生、何が幸いするか、わかりませんね。

というわけで、棕櫚の日曜のコンサート無事終了です。

たくさんのお客さんにていただき、感謝でいっぱいです。




[PR]

by organistnikki | 2017-04-09 05:37 | パイプオルガン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/23817242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みいはあ at 2017-04-17 14:01 x
わあ、きれいな青ですね。とことん青く輝くお空みたいで、きれいです。

幼いころの夢を実現できる人って、そうそういないと思います。その夢を叶えちゃったちえみちゃんは幸せ者です!!でも、好きなことと、それを職業にするっていうのは相反することもあるような気がします。
幸せ者だけど、耐え難い苦悩もあることもあるのかも。

コンサート、紅緒ままと陽だまり堂さんが見に行くのですってね!!
いいなあ!!
来日待ち遠しいですね( `ー´)ノ
Commented by organistnikki at 2017-04-19 10:11
みいはあさん
黒にするか青にするか迷った末、青を買ったのが去年末のことでした。
夢を叶えた自分、ホント幸せ者だと思います。これからも更に精進し続けなくっちゃね!
好きな音楽を職業にしてるので、変なストレスはないし、耐え難い苦悩もないんですよ。
ホント、穏やかでマイペースなんですよ。ただ、後進が育ってないのが残念ですねえ。
そうそう、紅緒ママと陽だまり堂さんが来てくださるそうです。楽しみです。
みいはあさんもいかがですか?新潟空港から伊丹空港に行き、そこから割と近いですよ。
飛行機代も実はそれほど高くない。帰りに京都にも寄れますよ!うふふ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< タロー・ロス      愛猫タローの大往生 >>