2006年 03月 22日

ミーよ!!!

a0042932_10581693.jpg

実家の猫ミー(まだ3才くらい)が危篤状態です。歩くのも困難な状態だそうです。レントゲン、血液検査をしても、原因不明。外で、毒でも食べたんでしょうか‥‥。電話ごしにミーが苦しみ叫ぶ声が何度も聞こえて、こっちの胸も張り裂けそうでした。せめて原因を知りたい!
[PR]

by organistnikki | 2006-03-22 11:13 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/3375411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakurako at 2006-03-22 23:18 x
え?どうしたの?ご実家は日本?
ミーちゃん3歳というとマロンと同い年。
どうしましょう・・力になれる事はないですか?
うちの実家の猫で腰が抜けた状態になった猫がいて
歩けなくなっていました。えーーとその時はどうしたのかなあ・・(錯乱)

イカとか軟体類を食べると腰が抜けると聞いた事ありますけど・・
あ~~どうしよう!ミーちゃん頑張れ!
Commented by organistnikki at 2006-03-23 12:55
★sakurako さま
ご心配と励ましのお言葉ありがとうございます!
さっき日本の母に電話したら、ミーは入院したということでした。
今日、バリウム検査をするそうです。
ミーちゃんも大事な家族の一員。
またなんとか元気になってほしいです。
Commented by minechan15 at 2006-03-24 14:18
ミーちゃん、その後いかがですか?
心配ですね~。
動物は直接訴えられないので、心が痛みます。
無事に回復へ向っていることを願っています~。
Commented by organistnikki at 2006-03-26 11:33
★ミネママさま
ミーは猫フィラリアと診断されました。
治療方法がないそうで、退院はしたものの、治る見込みがないそうです。とても辛いことです。動物って言葉を話せないので、辛そうにしてる時って、もうホントにホントに大変な時なんですよね。
Commented by eco_neko at 2006-03-26 19:21
治る見込みがないのですか・・・かわいそうですね。
遠く離れているから、尚更、心配が募りますね。
できるだけ苦しまず、穏やかに、暮らせることができればいいのですが、、、、
Commented by organistnikki at 2014-04-22 02:28
鯖猫さん
ごめんなさい!!!!!
私ったら、コメント返ししてませんでしたね。もう8年ですか!!
なんと、今日、気がつきました。
ミーはおかげさまで、あれから復活しまして、今も生きてますよ。
可愛がってくれた実家の父母はもう他界しましたが、
今では母の友人がミーを大事に大事に育ててくれてます。
涙が出るほど、うれしいことです。
この時の病気は猫フィラリアと言われましたが、違うように思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< リハーサルの午後      週末のバトル >>