テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 30日

楽譜探索

はぁぁ〜暑いです、テキサス。メモリアルデーの休日、我が家の電気オルガンが久しぶりにオンになりました。弾いてたのは、私じゃありません、夫です。

教会用のレパートリーを増やそうってことで、膨大な楽譜のコレクションから1冊1冊試奏してたんです。毎週礼拝で弾くってことは、年間約100曲は必要。同じ曲を繰り返し弾きたくないし、バッハなどクラシックな曲ばかりじゃなく、賛美歌のアレンジやら、コンテンポラリークリスチャン音楽のアレンジなども入れて、バラエティーに富んだ選曲をしたいので。

タローは、というと、こんな様子でした。
先代猫「たま」は、電気オルガンの音が嫌いだったのか、家で練習を始めるやいなや、オルガンベンチに飛び乗って私たちの手や足に噛みつきに来ましたが、タローはこの通り、全然平気。猫によって個性があって、ほんと面白いです。

a0042932_10455170.jpg

後ろに見えるのはトンシー・マット。
[PR]

by organistnikki | 2006-05-30 10:52 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/3672089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakurako at 2006-05-31 22:35 x
オルガンの音色よりぐんと落ちてしまいますが
うちは掃除機の音にマロンは反応しますがあとの2匹gは知らん顔fですね。こちらは涼しいです。
Commented by takusukila at 2006-06-01 06:03
オルガンの音かぁ~。 生音楽のある生活、すっごく素敵ですね~~~。 でも↓の記事を読んでいても、やはりこうやってプロの方はその分、日と一倍努力されてるのね~と感動しました。 ここもやはり、ヨガと通じるものがありますよね~。 練習は一生ものなのね~。 ということで、今からヨガいってきま~す!(笑)
Commented by ちなつ at 2006-06-02 10:06 x
うふふタロちゃんたらっ片目ハニワ目状態。可愛いんだからっ。 音楽のある暮しってほんとココロ豊かになるよね。 私らも最近ブッチェリ聞きっぱなし。 あはは、でもほんとのこと言うとトンシーマットもアタシのココロを揺さぶってる(笑)。
Commented by organistnikki at 2006-06-03 11:56
★sakurako さま
タローもあんまり掃除機の音にも反応しないんですよ。
5才にもなると多少のことには動じないっていう風格?がでてくるんでしょうか。婆ちゃんは風格ありますもん!
Commented by organistnikki at 2006-06-03 12:03
★雅子先生
そうですね、音楽もヨガも通じるものありますねえ。
音楽の練習は時々、疲れます。そんな時は、たいてい呼吸(基本!)を忘れてるのに気がつきます。それに気がついたのはヨガのおかげ!
Commented by organistnikki at 2006-06-03 12:07
★ちなつちゃん
最後にさりげなく、千夏ちゃんにメッセージ送ったのわかってくれたね!むふふ、来週ジャラジャラできるよね?週末になると禁断症状が・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カフェ・ブロードウェイ      基本にかえる >>