テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 17日

シロの歓待を受ける

a0042932_11311331.jpg毎回、日本の家を訪れるたびに、ご主人シロさま、ご主猫シロさまに会うのは楽しみなんです。高い声で「いらっしゃ〜〜い。」って鳴かれると、きよも私も、トロけるほどうれしいです。

それだけで、充分なんですが、シロさまは、もっと具体的に歓迎の気持ちを表したい?らしくて、これにはホトホト参ります。

写真の左下の方に「ヒモのようなもの」が見えますね。なんでしょね(笑)。このヒモ、すばやく動くんです。おまけに鳴くんですよ!

シロさま、わざわざ外にいたネズミを家の中に招き入れて、私たちの前に披露してくれたんでした。滞在中2度も。しかも、わざわざ私たちの夕食のまっ最中に!!

さいわい2度とも、キッチン内での直接的な「惨事」は避けられたのですが、このネズミは見事に逃走に成功し、私たちが寝静まった夜中、床に転がったカボチャを齧り、食器棚のコップを次々になぎ倒して遊んでらっしゃいました。いやまあ、ホンマ賑やかでした。

ちゃんちゃん。
[PR]

by organistnikki | 2006-11-17 12:19 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/4699261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takusukila at 2006-11-17 13:59
おおお! シロさま、ハンサム~~~。 で、贈り物まで? なんて優しい気のきく王子さまなんでしょう~~~。 幸せですね~、チエミさんもキヨさんも(笑)。
Commented by catnip at 2006-11-17 14:02 x
ゴメンなさい。↓のコメント2度送ってしまいました。

ご主猫シロさまのお話があんまりにも面白くって、ケラケラし笑っていたら
手が滑ってしまいました(^^ゞ

最後に鼠はめでたくシロさまに捕らえられたのでしょうか?

Commented by organistnikki at 2006-11-18 06:09 x
★雅子さま
あっ、そういえば、シロさまね、女の子でした(笑)。動く贈り物には、わたし、尻餅をついちゃいました〜〜。幸せですよ〜〜どこへ行ってもニャンコたちに迎えられるんで(笑)。
Commented by organistnikki at 2006-11-18 06:14 x
★catnip さま
シロってね、どうもご高齢のようで、せっかく捕まえた獲物も逃してしまうことがよくあるそうです。逃したネズミは再び捕まえてくれてたらいいんだけど、そうじゃなきゃ、あのネズミくん、ずっと家の中に住み続けそう(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 日本旅行記 1 ジップロック      帰ってきましたよ >>