テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 06日

週末の練習

盛大な新年会とマージャン大会のあと、長いこと新年気分が抜けやらず、なかなかオルガンの練習に身が入らなかった自分ですが、そろそろ本腰を入れなくては、と、ようやく始動しました。おそっ!

12日にきよの演奏会があるのですが、私も3曲参加するのです。周りの人々が恐ろしいほど熱心に働いてくださってるので、頑張らんわけにはいかんって感じになってきました。美しいプログラムやポスターが出来上がり、地元の新聞にも宣伝がじゃんじゃん載り、おまけに、お隣のオクラホマのラジオ局から私たちの演奏が流れてるのを聴いた時にはびっくり。

プログラムはこんな具合

*ウェストミンスターの鐘            ヴィエルネ作曲
*トッカータとフーガニ短調           J.S. バッハ作曲
*フルートとオルガンのための3楽章         アラン作曲
*ルンバ                     エルモア作曲
*キアラ・ピッグ・ジグ              ディンダ作曲
*殉教者たち                   レイトン作曲
*コーテージとリタニー              デュプレ作曲
*エピファニーの入祭唱に基づく前奏曲      デュルフレ作曲
*ソワソン大聖堂の鐘のテーマに基づくフーガ   デュルフレ作曲
*常動曲                 ミディルシュルタ 作曲

練習中、ちょうどサンクチュアリーのお掃除の時間に当たりまして、掃除機の爆音が室内に鳴り響いてました。サンクチュアリーは広いので、延々30分くらい。私、最初のうち、なかなか音楽に集中できなかったのですが、却っていい訓練になりました。
掃除機をかけてた彼女、『んもぉ〜オルガンの音、うるさいわねっ。』て思ってたかも(笑)。

きよはおかげさまで元気ですよ。オルガンの練習の後、ふたりでヘルスクラブで汗を流してきました。
[PR]

by organistnikki | 2007-01-06 08:43 | パイプオルガン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/4946826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by catnip at 2007-01-06 10:25 x
この前のブログのコメントの返事に1月に公演があるけど
名古屋じゃないって書いてあったのですが、日本に演奏会の予定あるんですか。ウキウキ。
東京ならいいな。埼玉ならもっといいです。新潟ならもっともっと
いいな。
で、曲目はセミクラシック。ジャッズっぽいのも大好き!
あ、すみません。私のために演奏会開くのではないんですよね(^^ゞ

chiemiさんの笑いを誘うコメントを書くのはオペラ「トーランドット」の
若者の気分です。笑わぬお姫様を笑わそうとする・・

がんばります!
Commented by sakurako at 2007-01-06 13:17 x
美味しそうなお正月料理にこの前コメント入れようと思ったら夜中にはいらなくて・・上にのせているのは南天ですか?
う==ん 今日のプログラムでわかるのはないなあ(汗)
Commented by organistnikki at 2007-01-07 05:37
★catnip さま
体はもう大丈夫ですか?美味しいもん、食べられるまでに回復されたでしょうか?演奏会ね、日本じゃないんですよ〜。12日のは地元テキサスです。日本で演奏会が入ったら、もちろん catnip さまにお知らせしますね!新潟にも素晴らしいパイプオルガンがあるって聞いてますよ。
catnipさまの天然のキャラクターに、いつも受けてるんです。
そちら寒いですね。暖かくいてくださいね!!
Commented by organistnikki at 2007-01-07 05:43
★sakurako さま
南天だと思います。千華家の入り口には、この南天の木があります。上のプログラムの中で、1曲はたぶんご存知だと思いますよ。バッハのトッカータ。『ちゃらり〜鼻からぎゅうにゅう〜』って、嘉門達夫氏も歌っていますし。あ、ところで、カモンタツオってご存知でしたっけ?きよも私も、割とファンなんです。
Commented by びょびょち母 at 2007-01-07 11:54 x
日本で演奏会やらんかい!
先日、モッチの記事が新聞のったんで、次はあなた達二人のかな~?と思っております。
いただいたCD聴いてたら、なんか涙が出てきてさ、
私、とても癒されております。だから、余計に生で聴きたいのっ!

嘉門達夫、生で、見たわ~。夫は大好きよ、かれの歌。
笑えるよね~。
あっ、そうそう、ブログ更新したで、暇の時にでも見てね。
休みが終われば、しばらく放置だけどね。
Commented by organistnikki at 2007-01-09 11:15
★びょびょち母
ありがとー、いつか生で、演奏を聴いていただきたいですとも。
あ、でも日本で?
実はね、嘉門達夫って「割とファン」って上に書いたのですが、実は「すごいファン」です。ライブに行きたいくらい。車の中でもしょっちゅう嘉門氏のCD をかけてます。はきはき喋るから、わかりやすい。それにテンポがいい。最近の嘉門氏は知らないんだけど。ブログ、行ったよ、かわいいね、ももち!!!そっちも雪たくさん降ったねえ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 猫にまたたび      新年会 2007年1月1日 >>