テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 07日

失敗から学ぶ

きよの教会では毎年3月、連続講演会(「Perkin's Lecture」という名前)があります。今年で63回目。欧米の著名なスピーカーを招いて、コミュニティーのみんなに聴いてもらうイベントです。今日がその最終日でした。講演会って言っても礼拝のように賛美歌を歌い、オルガンによる前奏、後奏もあるんです。私も毎年、オルガンを弾くチャンスを与えられ、光栄なんです。

実は私、今日、その講演会の後奏で大きくコケました。リハーサルの時には「まあまあ」だったんですよ。なので、自分がこんなにコケるとは夢にも思ってませんでした。

まあ、読んでください、言い訳けを。

昨日の礼拝堂が、私にとって、適温だったので、油断してました。今日は礼拝堂に冷房が入ったんです。アメリカ人は暑がりが多いので、私がちょうどいいと思う気温は暑いんですね。で、今日は「冷房を入れろ!」ということになったらしい。そのせいで、体が冷え、手足はかじかみ、おまけに講演中、トイレに行きたくなり、困りました。しかし、この講演会はテレビで生放送をしてて、スピーカー(講演者)の後ろに座ってた私は、動くこともできなかったんでした。で、じっとこらえて、自分の出番を待って、待って、約1時間、その末に演奏したんでした。

とにかく手足が縮んでコントロール不可。早くトイレに行きたいって気持ちもあって、かなり速いテンポで突っ走りました。そして最初にやらかした凡ミスで脳みそまでフリーズしてたんじゃないかな!『うわ、こんな自分ってあり?』って思いながら、弾いてました。最後はヤケクソ!

救いは、曲がフランスの現代曲で、不協和音の連続なんで、誰にも何もわからなかったってことですね。聴衆のみなさま全員が、そういう曲だと思って、『すごいなあ〜』って感心したらしいです。拍手が起きました(トホホ)。おまけに講演会の後の牧師たちの昼食会で、わざわざみんなの前で名前をアナウンスされ『よくやった。』と褒められ、とても落ち込みました。もちろん、夫からは即、耳にタコ&腫れ物ができるほど、ガミガミ・ガミガミ言われましたけどね。言われなくっても承知してますわよ。

やっぱりね、リハーサルで「まあまあレベル」じゃダメ。リハーサルで150パーセントくらいできて、本番で100パーセントの自分を発揮できるくらい。そして、温度管理は大事。体が冷えるといい演奏はできません。そして本番の前にはトイレに行きましょう。だけど、「待った末の演奏だったから」ってのは言い訳になりませんな、自分。

同じ曲、自分の教会で毎年開く Palm Sunday Organ Concert (今年は4月1日)でも弾きます。その時こそ満足できる演奏をするぞ、と心に誓っております。

今日はとってもいい教訓を学ばせていただきました。大失敗したけれど、失敗から学ぶことも多かった。やっぱり感謝です。
[PR]

by organistnikki | 2007-03-07 08:55 | パイプオルガン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/5206981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takusukila at 2007-03-07 12:15
いやぁ、私って、人前で話すのも本来苦手で、チエミさんのように、大勢の前でオルガンを弾いて聞かせるなんて、しかもテレビで生放送! すごすぎです~(笑)。 いやぁ、手がかじかむって、ありますよね? それにしても、周りに分からなくてホント、良かった(笑)。 いや、キヨ大先生のお小言も、きっとごもっともなんでしょうが、ほら、やっぱり音楽って人が聞いて、どう感じるかだから(笑)、皆が褒めてくれたんですもの、多少間違ったって、素晴らしい出来だったに違いありません。 チエミさんの切羽詰った気持ちが功を奏したのかも???(笑)。 ↓のタローくん、さりげなくおっぴろげー&頭をひょいと起こしてるところ、可愛いですわ~~。
Commented by catnip at 2007-03-07 13:32 x
人の失敗を笑っては失礼なんだけど、大笑いしてしまいました。m(__)m聴衆者、私のレベルの人々でよかったですね(笑)きよさまのレベルじゃ大騒ぎだったですよ。私が聴いてたら感動してウルウルしてたりして・・(笑)
Commented by sakurako at 2007-03-07 22:53 x
お~~~私はトイレを我慢したChiemiさんがかわいそうと思いました。
これだけは我慢できません。「明かりをつけましょ ぼんぼりに・・」は
ダメでしたか?(笑)
Commented by organistnikki at 2007-03-09 10:22
★雅子さま
あの日以来、私、自分の教会に戻って練習してます。自分の教会のオルガンには長いこと真剣に向き合ってなかったなあ〜ってこと、思い知らされました。楽器が変わると、こうも感じが違うんだなって、また初心に戻った感じです。
雅子さんが人前で話すの苦手ってびっくりしました。だって、ヨガの先生ですもん。苦手なことを大好きなヨガを通して少しつつ克服できるって、いいですね。下↓のタロー、カレンダーに応募しても大丈夫だと思います(笑)?
Commented by organistnikki at 2007-03-09 10:25
★catnip さま
あはは〜〜、catnip さんに笑ってもらえて、私はすっきりしましたよ。ホント「わや」でした。こういうのって笑って過ごさなきゃ、やってられませんわ(笑)。私もね、きよの失敗にはガミガミうるさいのですが、今回はその「3倍返し」を受けました。
Commented by organistnikki at 2007-03-09 10:28
★sakurako さま
ね、トイレを我慢するってホント辛いです。かわいそうと思っていただけて、私は感激です(涙)。あ、弾きましたよ。お雛さまの曲、静かに即興で、さりげなく。自分の教会でもきよの教会でも弾いちゃいました。誰もわからないからって、好き放題させていただいてます(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< タローへの詫び状      ここのところ >>