テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 29日

用意周到のはずが・・・

また Baylor University でオルガン・コンサート(6/26) をしてきました。大学とAGO (アメリカオルガニスト協会)共催の大人のためのオルガン講座というイベントのひとつです。

今回は、きよの大学時代のベスト・フレンドの Jimmy が聴きに来てくれるってことで、きよ師、気合いが入ってましたよ。で、衣装はいつものように黒のタキシード(きよ)&白スーツ(私)で決めよう!と、計画してたんです。

2週間前の 演奏会では、高校生相手だったし、あまり堅苦しくないようにと、きよは普通の背広とネクタイ、私はピンクのアンサンブルだったんですよ。

もちろん演奏旅行の出発日前日までにはガーメント・バッグに衣装を入れて、クローゼットに掛けておきましたよ。これで用意周到!って安心してたのですが・・・。

で、ベイラーで初日のリハーサルを終えた夜、「演奏会の服、車に詰めたっけ?」というきよのひと言で、ハッと気が付いたんです。せっかくの衣装、自宅のクローゼットに掛けたまま、車に詰めるのを忘れてた・・・ってこと(爆)。

家に取りに帰るには遠すぎる(300キロ、離れてます)し、じゃ、衣装を買いに行こうかと、一応、迷ったのですが、そんな時間がある訳なく、持ってきた洋服を着ることにしました。

その内訳とは・・黄色のユニクロのポロシャツ(1000円少々)とユニクロの黒いパンツ。きよも実はまったく同じ。パンツはユニクロじゃなかったけど、色はお揃い。で、ふたりともカーキのジャケットを上に着ました。ジャケットの色もお揃い。別に示し合わせた訳ではなかったのですが、偶然マッチしました(笑)。

コンサートの後、レセプションで、あるお客さまから『双子みたい。』いう心温まる?コメントをいただきましたわ。

衣装の件はともかく、自分で言うのも何ですが、お客さまの反応も良く、とてもいいコンサートになったと思います。衣装のことでメチャ焦ったけれど、終ってみれば、こんなことも、笑い話。

次回からは忘れものなどしないように、慌てず、2度チェックしようと思います。またまた教訓、教訓。っていうか、そんなの常識ですよね(笑)〜。



a0042932_1245873.jpg
Jimmy と。この格好で弾きました。
[PR]

by organistnikki | 2007-06-29 12:45 | パイプオルガン | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/5803640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takusukila at 2007-06-29 13:18
お帰りなさ~い! ナイスなスリーショット! ぷぷぷ。 チエミさん、以外とうっかり屋さん?(笑) でも、衣装よりも大切なのは、やはり中身ですよね、中身! コンサート成功おめでとうございま~す。で、しつこいようですが、NY公演はいつ???
Commented by organistnikki at 2007-06-30 00:44
☆雅子さま
私たち、電気屋さんの店員みたいでしょう。
コンサートの前に飲み物を買いにグローサリーストアに寄ったんですが、そこで働いていらした店員さんが同じ色の制服を着ていらっしゃいました。
私、うっかり屋です。以前は肝心の楽譜を忘れて、その時は取りに帰りました。
NY公演いつになることやら。でもそんなことがあったら真っ先に雅子さんにお知らせしますので、その時はよろしく!!
Commented by nyf1403 at 2007-06-30 01:53
私が弾いている教会は、聴衆から全く見えない場所にオルガンがあるんです。だから、演奏会のときも、上は黒にするけど、下はジーパンでもいいかな、って毎回、思っちゃいます。でも、やはり下におりていって来てくれた人に挨拶することを思うと、きちんとしたおズボンになります。友人の教会は、見えるんで、そこで弾くために黒のベルベットのパンツスーツを買いましたよ。あと何回弾いたらもとがとれるんだろうか・・・。
Commented by catnip at 2007-06-30 13:46 x
お帰りなさい。
演奏旅行だったんですね。ブログの更新がなかったので
またまた嵐が襲ったんじゃないかと心配してました。

写真を拝見。ホント示し合わせたようにお揃いの色ですね。
仲がいいと「今日の気分はこの色」ってお互いに思うのでしょうか?
うちは20年以上同居してますがそこまでぴったりとは合うことないですよ~(涙)でもね、顔つきが似てきてるようで兄妹みたいとよく言われます。
そう言われるのも涙ではありますが・・
Commented by sakurako at 2007-06-30 14:18 x
な・なんですって?ユニクロでコンサート?
私の祭りに行く衣装じゃありませんか(笑)
素敵すぎる!でも色がお揃いとは・・さすが阿吽の呼吸。
お疲れ様!!
Commented by もか at 2007-07-01 23:33 x
ハラハラドキドキしながらよみました(汗)。よかったよかった。そうそう、どうにかなるものなんですよね!
以前出張の時、「きちんとした印象を」とパンツ・スーツを出しておいて、でもジャケット忘れる事毎度でした。テキサスの普段の暮らしが正装からあまりにかけ離れているんですよね、きっと。教会へ行かない私は正装する人々の姿をまず見ません。
雨、大丈夫ですか?ウチは裏庭が底なし沼になりそうです。。
Commented by organistnikki at 2007-07-02 08:41
☆nyf1403 さま
黒のベルベットのスーツですか〜、わお〜、素敵。オルガンを弾いてるとお尻の周りだけツルツルに擦り切れちゃうので、パンツだけ短命なんですよねえ。オルガニストって演奏会でも豪華なドレスとか着れなくて、残念〜って思うことあります。
聴衆から見えない位置にオルガンがあると、楽な格好して弾いてても安心ですよね、うふふ。
Commented by organistnikki at 2007-07-02 08:47
☆catnip さま
私たちが留守をしている間に市内のある地域は大変な洪水があったそうです。私たちは何も知らずに呑気にしてました。
あははは、catnip さんご夫は顔兄妹のようですって?!。いいことですよ〜〜〜。やっぱり20年という年月で同じように生活していると似てくるんですよね。え、それって涙ものなんですか、すいませ〜〜ん(笑)。
Commented by organistnikki at 2007-07-02 08:49
☆sakurako さま
ありがとうございます。
私たちユニクロ大ファンですよ。安くて品質も良くって普段着には重宝しております。日本に帰る目的のひとつがユニクロでのお買い物ですから。まさか、コンサートでも着ることになるとは思いもしませんでしたが。却ってこのスタイルが斬新だったようで、良かったです。
Commented by organistnikki at 2007-07-02 08:54
☆もかさま
そうですよね、テキサス人の普段着ってびっくりしますよね。バリッとした大人が子供服みたいな格好で歩いてるのを見ると時々、びっくりを通り越して、感動すら覚えます。
もかさん宅の裏庭、そんなことになってるんですか!!!大変だあ。ホント今年は雨が多いですよね。こっちは浸水の被害も出てるんです。ヒューストンの方がうちの地方より雨、多そうだし、被害がありませんように!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 家ん中あっちこっち      嵐 >>