2008年 02月 26日

ジョニーが町にやって来た!

a0042932_10383625.jpgジョニーは、きよの大学の先輩です。
二十年前、Waco の空港に降り立った、右も左もわからぬ若造きよを迎えに来てくれたのも彼、私たちの結婚式でオルガンを弾いてくれたのも、彼でした。

きよの人生の節目にはいつもジョニーあり、なんです。

彼は Wicks というオルガン会社のオルガンビルダーであり、ダラスの隣町で教会オルガニストや短大で音楽の先生もしています。

彼は、いつも何の前触れもなくやって来るのですが、この日もそうでした。そして毎度のことながら登場のタイミングが絶妙なんです。この日、彼と助手のライアン君が現れたのは、ちょうど私たちが練習を終えて帰ろうとしてた時でしたし。
****

私の教会には2台パイプオルガンがあって、チャペルには Wicks 製のパイプオルガンがあります。頑丈で、故障もなく、あまり調律が狂わないので、私ったら、長い間メンテを怠っていました。その オルガンが、2週間前からSwell box の開け閉めが逆になって、おかしいなあと思っていたんです。

早速ジョニーに見てもらいましたよ。あるパーツが焼けこげてたそうです。彼がそのパーツを偶然、持っていたおかげで、交換できました。もしこれを放っておいたら、もっと深刻なダメージになってたでしょう。素晴らしいタイミングでした。感謝!!

そのあと、きよの教会のオルガンで遊び弾きをされ、夕方には別れました。
ジョニーは即興が得意なんです。彼は即興ばかりしてるので、ふつうの楽曲の練習はしないんですって。教会で奏楽する時ももっぱら即興なんだそうです。

きよの教会の新しいオルガンを弾くのは初めてなのに、堂々とかっこいい演奏をしてましたよ。それも運動靴のまま。偶然、カメラを持ってたので、途中からビデオに撮りました。興味のある方はこちらでご覧くださいね。ビデオの最後に彼のヒステリカルな笑いも入ってますよん(笑)。

*ところで、ジョニーの正式な名前はJohn です。Johnny というのは実はちょっと子供っぽい言い方ですが、親しみを込めてそう呼んでます(笑)。
[PR]

by organistnikki | 2008-02-26 12:08 | パイプオルガン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/6836100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Marty紅緒 at 2008-02-26 14:09 x
ほんとだ、最後に「ひひゃひゃひゃひゃ!」と笑ってらっしゃる。あっ、私You Tubeにアカウントを作ったのでご主人のも「登録チャンネル」に入れさせて頂きました。
私の母校もチャペル改修に伴いパイプオルガンを入れます。山梨の学校で私は現在鹿児島在住なので演奏聞く機会は無いのですがChiemiさんの事もあってオルガン購入の献金しました。
私はけちなのでこういう事するのは珍しい(^^;)です。
Johnがジョニーですね。セントオブアウーマンという映画でお酒のジャック・ダニエルズを主演のアルパチーノがジョン・ダニエルズって呼んでたのを思い出しちゃいました。
Commented by 南十字星 at 2008-02-26 17:57 x
演奏もすばらしいけれど、オルガンもすばらしいですね。オルガンが無事に修理できて良かったですね。とっても貴重ですものね!こちらの市内にシアター・オルガンのある劇場があって、たまにコンサートを見に行きますが、迫力が違いますね。心にずっしり響きます。ジョニーさんのように楽しみながら即興演奏されるのもいいですね。
オルガンへの愛情というか親しみを感じるあたたかい演奏でした。
Commented by organistnikki at 2008-02-29 12:24
☆Marty 紅緒さま
うわあ、素晴らしいですね、オルガンが入るのですか!
私たちの事があって、献金された、なんて光栄です。
鹿児島と山梨じゃ、遠すぎるけど、どんなオルガンが入るか、楽しみですね。
ところで、余計なことですが、ジョンって、おトイレって意味もあるそうです(笑)。
ああ、ホントに余計なことでした。
Commented by organistnikki at 2008-02-29 12:31
☆南十字星さま
オルガンが無事に修理されて、ホント心から感謝です。
ジョンは時間が許せば1時間でも2時間でも即興して遊んでたでしょう。
即興なんて、ホント羨ましい才能です。
即興のあと、彼、延々うひゃうひゃ笑ってました。
低音が体に響いて相当気分良かったそうです。
シアターオルガンってまたまた味があっていいんですよね。大好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< タローの豪快な水の飲み方      タローの「おもちゃで遊ぼう2」 >>