テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 24日

パリでオルガン 3

a0042932_7525349.jpg

段々畑のオルガン演奏台。
これは作曲家モーリス・デュルフレが働いていたサンテティエンヌ・デュ・モン教会のオルガン。
デュルフレはきよのヒーローでして、そのオルガンでデュルフレの曲を弾かせてもらって大感激しておりました。
a0042932_1031492.jpg

ここの現在のオルガニストはティエリー・エスカッシュ氏。
彼の即興演奏、素晴らしかった! 
彼の短いアドバイスでたちまち楽曲に生き生きと生命が吹き込まれ、
ただただびっくり。
老いも若きもみなエスカッシュ氏に惚れ惚れとした眼差しを向けていたのでした。
a0042932_8295882.jpg

そして、この薄い建物が故・デュルフレ氏が住んでいたアパート。
教会の前にあります。
デュルフレ氏の部屋から見るパリの景色、絶景だそうです。



a0042932_90576.jpg

パリのカフェで飲んだモヒート、すっごく美味しかった。
実は今もハマってます。
[PR]

by organistnikki | 2009-07-24 10:00 | 旅行 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://pipeorgan.exblog.jp/tb/8691494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Marty紅緒 at 2009-07-24 15:12 x
このオルガン台・・おう、どこ弾いたら良いのらろう?ほんと薄い建物れす!モヒート私も好きれす。園芸の下手な私でもミントって簡単に出来るので家庭菜園で以前は作っていて良く飲みました。あ~またミントやバジルだけでも作ろうかな。ハーブって簡単に作れるのにお店で買うと高価ですよね。
Commented by toramutti at 2009-07-24 16:05
先週、4段鍵盤で練習しましたが、いや、肩が、背中が痛くなりました。ありゃ、でかいドイツ人用だわ、と思った虎ママです。でも、その教会で7月まで弾いていたおじさん、私よりチビなんだけどなぁ。

アメリカ人の曲はアメリカのオルガンがベスト、なんかうなづけます。コンサートホールにはいっているオルガンより、教会のオルガンって、国個性が強いように思うんです。私が練習しているのも、一応、フランス物もなんでも弾けまっせ、ということだけど、教会建物自体がドイツドイツですから、メシアンは馴染みません。と、ますます、バッハ一筋にはまっていくんですにゃぁ。
次回はぜひ、南西ドイツへ。うちの教会は、でも、300までしか出せましぇーん。うちでよかったら宿泊ただ、和食で接待、BBQ、ワイナリー訪問などおぷしょなるつあぁもついてまーす。
Commented by 紅太郎母 at 2009-07-27 08:49 x
わあ、ホントに段々畑のようなオルガンですね!手が8本くらいないと弾けなさそうなのに・・・すごいな~。デュルフレはきよさんにとってヒーローだったんですね。このオルガンでデュルフレの曲を弾くことが出来たなんて!感激が伝わってきそうです。それにティエリー・エスカッシュ氏のお話もわくわくします。短いアドバイスでたちまち命が吹き込まれるなんて・・・その場にいて聞いてみたかったです(^o^)素晴らしい楽器にすばらしいオルガニスト、あんこがしっぽまで詰まった鯛焼きみたいな旅でしたね。(喩えが俗っぽくてごめんしゃい)(汗)

モヒート・・・飲んだことありません(涙)そんなに美味しいのですか~~?飲んでみた~~~~い(涙)
Commented by sakurako at 2009-07-28 04:45 x
うわ~~~。段々畑はいつでも見る事ができるけど・・鍵盤畑ははじめて見た!これって立ったり座ったりして弾くのですか?
本当の段々畑も立ったり座ったりして作業はしますが。

モヒート・・・パリで飲んでみたい。
Commented by hirorin330 at 2009-07-30 17:33
お~!
なつかしいぞ~!
うらやましいぞ~!

甲子園だぞ~!
Commented by みいはあ at 2009-07-31 10:01 x
段々畑ではおコメや野菜を作るのです。パイプオルガンの段々畑は
人々に音楽を聴く喜びを作るのです。はい!

アパート、何でこんなに薄っぺらいのでしょうか?映画のセットみたい。張りぼてじゃ~~

Commented by organistnikki at 2009-08-03 03:40
紅緒ママさま
園芸の下手な私はミントすら枯らしてしまいました(泣)。
モヒート、美味しいですよね〜〜〜。
最近は飲んでませんが、また飲みたいなあ〜
Commented by organistnikki at 2009-08-03 03:42
虎ママさま
鍵盤が重いと、非常に疲れますよねえ。
体を鍛えなくてはいけないでしょうか。
いつか、虎弟の接待を受けに行きたいです〜。
その前にテキサスにいらっしゃらないのでしょうか!
Commented by organistnikki at 2009-08-03 03:45
紅母さま
ちょっとしたアドバイスが素晴らしかったです。
そうそう、あんこがシッポまで詰まった鯛焼きみたいな旅行でした。
紅母さんのそういう例えが楽しいっ!!
Commented by organistnikki at 2009-08-03 03:47
sakurako さま
がはは、立ったり座ったりしては弾かないんですよ。
楽器の前にある椅子に座って弾きます。
段々畑なので上段は手をすごく伸ばして弾きますよ(笑)
Commented by organistnikki at 2009-08-03 03:48
hirorin 330さま
やった〜〜〜〜!!!!!
甲子園だ〜〜〜〜〜。
応援するぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!!!!
Commented by organistnikki at 2009-08-03 05:20
みいはあさま
近所にパンテオンというすごいドームもあったんですよ。
デュルフレがこのアパートに引っ越してきた時
業者が誤って最上階の彼の部屋からピアノを落っことしちゃったんですって。
気の毒だったな〜と思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< タローの「おはよう!」      パリでオルガン 2 >>