テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 09日 ( 1 )


2017年 04月 09日

棕櫚の日曜コンサート

a0042932_05244005.jpg

今年も恒例の棕櫚の日曜のオルガンコンサートやりましたよ。
気がつけば、20回目です。


今年のテーマがラプソディーインブルーなので
青いスーツにしましたよ(笑)


ラプソディーインブルーはプログラム後半でして

オルガン・ベンチを離れて、ピアノを弾きました。

清人がオーケストラパートをオルガンで演奏
オーケストラパートは清人がパイプオルガン用に編曲しました。


ラプソディーインブルーって映画にもなってるんですね。
「クラシック音は知らないけれど、ラプソディーインブルーは知ってるよ」

って声をよく聞きました。

a0042932_06561542.jpg


毎年やってるオルガンコンサートですが、人々のニーズに合わせていたら

オルガンもピアノもいてる自分がありまして・・

ホントは現代フランス作曲家のオルガン・プログラムや

オールバッハ・プログラムもやりたいんですが

自分の好きな曲ばかりやってたら、お客さんがなくなっちゃうという現実がありまして・・・

パイプオルガンの音って重いし、時々神経を逆なでするような音も出すので(笑)


おかげで幼い頃にピアニストになりたいという夢が、今、叶ってたりするんですけど。

人生、何が幸いするか、わかりませんね。

というわけで、棕櫚の日曜のコンサート無事終了です。

たくさんのお客さんにていただき、感謝でいっぱいです。




[PR]

by organistnikki | 2017-04-09 05:37 | パイプオルガン | Trackback | Comments(2)