テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 29日

行ってきました!

ニューヨーク・クワイヤー旅行。

a0042932_1273571.jpg

やっぱりねえ、団体旅行は「みんなで一緒に」が基本。スケジュールも緻密に組まれてましたわ。朝食は毎朝7時。ホテルから4ブロック離れたデリでみんなでそろって食べて、それからチャーターバスで観光したり、あるいは48人揃って地下鉄に乗ったりしました。まるで修学旅行みたいでしたよ。

今回の旅行で、ハイライトだったのが、クワイヤーのみんなをハーレムにある St. Martin's Church に(122丁目とLenox Ave. )案内できたことですね。清人が音楽院時代、8年間オルガニストをしていた教会で、ニューヨークのLandmark になってます。映画のロケにも使われたことあるんですよ。「マルコムX」。この教会のメンバーも映画にエクストラで出てたような。ここで日曜の朝の礼拝に参加し、St. Martin's のクワイヤーと一緒に歌いました。懐かしいクワイヤーのみんなとの再会、涙が出ました! 私はこの教会のスタッフじゃなかったけど、音楽院のオーディションを受ける前、毎日のようにオルガンを練習させてもらいました。そうなんです、パイプオルガンを練習する場所を見つけるのも大変だったんです、NYC。

よろしかったら続きもどうぞ
[PR]

by organistnikki | 2006-06-29 08:01 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
2006年 06月 21日

テキサン団体さん NY ツアー

今からニューヨークに行きます。今回は、オルガンコンサートじゃなくって、夫の教会のクワイヤー(大人の合唱団)のお伴。総勢48名のテキサンの団体。お伴でも久しぶりにニューヨークに行けるだけでうれしい。

旅行の一番の目的はマンハッタン名所の教会で歌うことで、St. Patricks やら St. John the Divine 、そして、夫がニューヨークの音楽院時代に働いていた St. Martin でも歌うそうです。

それよりね〜〜、みんなのホントの目的は、やっぱり都会マンハッタンを観光したり、買い物したり、ミュージカル観ることでしょうねえ。大リーグ・ヤンキースの団体チケットも夫がネットでオーダーしたらしいし。

個人的には、日本の書店に行ったり、ヨガのクラスに行きたいんだけどなあ。はあぁ〜そんなヒマなさそう・・・。なんせ団体行動なもんで。赤いポロシャツを着た団体がいたら、その中に私、いるかも。


ごめん、タローくん、またお留守番よろしく。
a0042932_2373879.jpg

[PR]

by organistnikki | 2006-06-21 11:58 | テキサスライフ | Trackback | Comments(8)
2006年 06月 18日

そして結婚式当日・・・

前日のニュースで、降水確率80パーセントと言われていたテキサス。当日の早朝には、雨どころか、トルネードが来るんじゃないかとまで予報されてたんですよ。

結局、雨など1滴も降らず、いつも通り、カンカン日照りでしたわ〜。降水確率80パーセントって場合、ふつう少しくらい雨、降るでしょ。でも、雨雲、どっか他の場所に飛んでったらしいですね。

日本からの千夏ちゃんのお友達も無事に到着、Bridesmaid のあさみさん、おつかれさま〜〜。そうそう、彼らが到着した時、ダラス・フォートワース空港の周辺では雨、降ってたそうです。ってことは、千夏嬢の周りだけ、雨が避けたってことか!恐るべし、晴れ女。
a0042932_6191578.jpg

a0042932_12124939.jpg

みんなの祝福いっぱいの心温まるウェディングでした。ってことで、これ以上説明はいらないね。
ただ今、婿殿ノーマンが自身のブログを更新中だと思うので、興味のある方はこちらへ。ごめんよ〜安易で!
[PR]

by organistnikki | 2006-06-18 05:54 | テキサスライフ | Trackback | Comments(6)
2006年 06月 17日

結婚式前日

a0042932_311693.jpg

ジャン友・千夏&ノーマンの結婚式は、いよいよ明朝。結婚式はハリソン・ハウスって所であります。教会じゃあありません。今朝、「リハーサル」のリハーサルをしてきました。う〜〜〜む、風が強かった。夫はキーボードを弾くんですが、楽譜、風で吹っ飛んでました。明日、降水確率80パーセント。外でのセレモニーを予定しているんですが、どうなるんでしょう。

そうそう、私は Matron of Honor なんです。花嫁に指輪などを渡す大事な役なんですよ。セレモニーの時にはもちろんドレスを着て歩くんですが、今日は「歩き方」ってのも、ノーマン先生から細かく訓練を受けました。花婿ノーマンが自ら歩いて見本を示してくれたけど、結構むずかしいわ〜。もうひとり 花嫁の付き添い役である Bridesmaid がいますが、今夜、真夜中にダラスの空港に到着予定。

午後、「リハーサルの本番」があって、牧師や親族を交えて、建物の中と外で、2回リハーサルをしました。花婿ノーマンが素晴らしいリーダーシップを発揮して、リハーサルは無事終了。そしてリハーサルディナーはイタリアン!楽しいひとときでした。結婚式、本番が楽しみ。

More
[PR]

by organistnikki | 2006-06-17 03:16 | テキサスライフ | Trackback | Comments(2)
2006年 06月 15日

Vacation Bible School

こちら、毎日、外はカンカン日照りで暑いのなんのって。あ、でも、建物の中はクーラーがビンビン効いてて、凍えるほど寒い。この内と外の激しい温度差には未だに慣れませんな。とりあえず、ジャケットを着たりして調節してますが、地元民たちは T シャツと短パンでもクーラーの冷気、平気らしい。長年の訓練の賜物か、単にタフなのか、それとも鈍感なのか・・・不明。

ただ今、教会では Vacation Bible School っていう子供のイベントの真っ最中。私は特に何もしておりません。ただ写真を撮ってるくらい。でもいるだけで明らかに子供たちにエネルギーを吸い取られております。


お姉さまの笑顔、豪快です。
a0042932_732777.jpg

カメラを向けると、みんなスマしてポーズする。笑顔が上手!
a0042932_13141987.jpg

[PR]

by organistnikki | 2006-06-15 06:42 | 教会 | Trackback | Comments(2)
2006年 06月 09日

復活!

ヒューストンから帰ってから、丸3日、バテておりました。食欲も失せ、目の奥は痛み、おまけに顔中、小さな湿疹ができてカユいのなんのって。ちょっと熱があったのかも。

で、今日、ようやく元気が出て、ジムで走ってきました。長い距離は走りませんが、走るの好きなんです。でもしばらくして、左足の中指が急に痛くなり、走れなくなりました。何が起こったのだ?と思って、よ〜〜く見ると、爪の右端が棘みたいに伸びて、指の肉に突き刺さってました。こんな些細なことで、走れなくなるほどの痛みになるなんて・・・。痛みはもちろん爪を切ったら治りました。爪はマメに切ってるつもりだったのですが、なぜか左足の指3本だけ、忘れてました。「たかが爪」とあなどることなかれ!

ま、それでも汗をかいたおかげでますます元気です。
むふふ、明日は久しぶりにマージャンなんです。血も涙もない過酷なゲームを乗り切るために気力も体力も蓄えておかないと!ビョーキしてる場合じゃあないのだ!!今からうずうずしてます。ちなみに明日のマージャンの夕食メニューはメキシカン。トルティーアスープ、ホットタマーリです。それとワインね、千夏ちゃん
a0042932_1254476.jpg

タロー、この写真でじゃないけど、しなぶぅさん主催の「第3回 可愛い☆ぶさいく顔選手権」にエントリーしております。エントリーナンバーは34番。よろしく〜!
[PR]

by organistnikki | 2006-06-09 12:23 | テキサスライフ | Trackback | Comments(8)
2006年 06月 07日

数字の666

って、キリスト教では悪魔を意味するそうで、クリスチャンからは忌み嫌われている数字なんですって。教会で働いてるのに、実は知らなかった〜。ここ米国では今年 '06年6月6日に子供が生まれないように産科医に頼んだ母親が続出したんだそうですよ。そういえば、悪魔の映画「オーメン」も6月6日に封切りだったんですね。そんなことも後で知った〜。

それと関係なさそうな、あるような気もするけど、実は '06年6月6日、爆弾騒ぎがあったんですよ。場所は夫の教会の裏のビル。そのビル、小さいながらも一応 Federal Building 、郵便局やら他にも政府の機関が入ってるんです。昼すぎに地元の消防署や郵便局に「爆弾仕掛けた」という電話があったそうで、このビル内の人々は全員、強制退去。もちろん、隣接する夫の教会でも強制退去でしたよ。教会の中には子供の学校があるんですよ。警察はもちろん、軍関係の人たちまで出動して、大変な騒ぎだったようです。

タロー:父ちゃん、危ない!
a0042932_8571964.jpg

気の毒だったのは、1泊でパイプオルガンの修理に来ていたオルガンビルダーです。あと30分で、仕事完了ってところで、この騒ぎ。仕事どころではなくなり、もう1泊することになったそうです。

こちらの今日の最高気温は103度 F。摂氏に直すと39度 C ! 溶けてます〜

追記)犯人は逮捕されました。ちゃんちゃん。

地元の新聞記事
[PR]

by organistnikki | 2006-06-07 06:48 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2006年 06月 06日

パスポート更新

してきました。うちからヒューストン日本領事館まで約600キロ。もちろん車で行きましたよ。アメリカ人の感覚じゃあ、これくらいのドライブ、まあ、日常茶飯事らしいですが、島国ニッポンで生まれ育った私には、めちゃキツかったですぅ。

そりゃね、日本のドライブインみたいに、道中、おみやげ屋さんがあって、美味しいお蕎麦やらおにぎりやらがあったら、多少は心に励みがあるだろうけど。あるのはどこも同じたぐいのガソリンスタンドと、ハンバーガーショップのみ。

最悪だったのは強い日差し。しかも気温、100度 Fありましたから、テキサス。車のエアコンを最大量にしても、肌を刺すテキサスの日差しにはぜんぜん役に立ちゃしない!ホント痛い。トホホ。それにガソリン代、高すぎ!!!
んで、ヒューストンで1泊。もぅぅ〜〜〜冷房の音がうるさくて、おまけに車の往来激しくて(わたし、田舎者なんで。)寝不足!

ヒューストンのダウンタウンのビルはどれもこれも美しかった。これは車の中から撮った1枚。
a0042932_932894.jpg

前もって必要書類を郵送しておいたので、パスポート更新、あっと言う間に終わりました。日本領事館、静かで、涼しくて、清潔でしたよ。新しいパスポートには IC チップが入ってます。ハイテクになりましたね。

で、即、帰途につきました。途中、Huntsville という場所に止まって、Sam Houston 氏の石像を見てきました。世界で一番背の高い像だそうです。 この像、ハイウェイ沿いに立ってるので、運転しながらでもチラッと見られるんですよ。ヒューストン氏、テキサスの独立のために闘った政治家で、大都会ヒューストンって彼の名前にちなんでつけられたそうです。私、彼の足下に立ってるんですが、わかります?
a0042932_9445221.jpg

その後、ダラスまで、またまたひたすらドライブ。ヒジョーに長く感じました。ダラスのダウンタウンのビルが見えた時は、感激しました。その後、First BBQ で遅い昼食をして、ミノヤで買い物をして、また運転して、家に着いたのが夕方6時。

紛失したり、ラストネームが変わったりしない限り、今度のパスポートの更新は10年後。遠出、早旅、とにかく無事に行って帰ってこれたことに感謝!車も暑い中、よ〜く走ってくれました。運転ありがとう、きよさん。タローお留守番、ありがとう。
[PR]

by organistnikki | 2006-06-06 09:16 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
2006年 06月 03日

カフェ・ブロードウェイ

先月、うちの教会で「タレント・ショー」があったんですが、今度は夫の教会で同じような行事「カフェ・ブロードウェイー」ってのがありました。オフィシャルな写真を見たい人はここをクリックしてみてね。

Chancel Choir (大人のクワイヤー) のメンバーたちが、ブロードウェイ・ミュージカルなどの曲を歌って踊るショーで、入場料10ドル。教会バスを買う資金を集めるために始めた企画だったそうで、それが好評で、今も続いてるイベントなんです。今年で6年め。教会のシニアのグループが料理して(200人分以上!)、給仕してたのは教会の高校生たちでした。

夫・清人はクラビノーバ(電気ピアノ)で歌手の伴奏担当。この楽器、いろんな機能があるんですよ。これ1台あればバンドを雇う必要なし。使いこなせるようになるまでが大変なだけ。私はまだ使いこなせてません。

ところで、ミスター伴奏者は、すごい仕切り屋なんです(笑)。『こういう動作を入れたらもっと楽しいよ。』とか、『こういう台詞を入れるともっとわかりやすくなるよ。』とか、みんなにたくさん具体的なアドバイスをしてました。おかげで、ショーがぐっと楽しくなりましたねえ。

アメリカ人って体を使った感情表現が、すっごい上手。フツーのおっさん、おばさん(スンマセン、直接的な言い方で。)が、ステージの上では、プロ顔負けの素晴らしい役者になるんですから。以下の写真は私が撮ったもんです。

ハンドベルクワイヤーのみんな
a0042932_852339.jpg

映画「シスターアクト(天使にラブソングを)」より
a0042932_904512.jpg


もっとお写真どうぞ!
[PR]

by organistnikki | 2006-06-03 09:03 | 教会 | Trackback | Comments(2)