<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 22日

ふっかつ!

a0042932_9173063.jpg

タロー復活いたしました。
目は腫れてませんし、開いてます。
目やにもなし。

朝は、いつものように、にゃーにゃー攻撃されましたし
布ボールを投げれば、お尻を振って追っかけます。
とっても元気です。
ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。

おまけ
[PR]

by organistnikki | 2009-08-22 09:24 | | Trackback | Comments(18)
2009年 08月 21日

空白の8時間

a0042932_9141164.jpg

こちら今朝のタローの表情です。
仕事に出かけるシモベたちを元気に見送ってくれました。
すべていつも通りだったんです。

・・・・8時間後、家に帰ったらタローがこんな顔になってました。
a0042932_9163894.jpg

左目が開いてません。
目の周りも何やら赤いし。
私たちが留守の間に、タローに何が起こったんでしょうか。

1)虫に刺された?
2)顔をどこかにぶつけた?
3)トカゲのたたり?
4)まつ毛か何かが目に入った?

さっぱり見当が付きません。
みなさんは何だと思われますか??

おまけ
[PR]

by organistnikki | 2009-08-21 09:29 | | Trackback | Comments(12)
2009年 08月 18日

可愛いしぐさのようですが

a0042932_9332239.jpg

彼、一点を見つめております。
中央の窓に貼り付いているのが、トカゲちゃんです。
隙あらば、食べちゃおうと思ってるのですが
トカゲちゃんは窓の外。

私には気配も何も感じられなかったのですが、さすが猫ですね。
突然、窓の方に走って行ってブラインドをガリガリするので、
何だろうと思い、ブラインドを開けたら、トカゲが2匹もいました。
今年はトカゲちゃんの当たり年でしょうか。
[PR]

by organistnikki | 2009-08-18 09:53 | | Trackback | Comments(11)
2009年 08月 13日

こういう日もある

a0042932_8484145.jpg

今日は家で養生しておりました。
昨日から、首のリンパにしこりができて、痛いな〜と思っていたら、
今朝はとうとうダウン。
おかげで、この方↑と一日中いっしょでした。
仕事をサボって タローとWii をしてたわけじゃありませんから。
念のため!
薬の代わりに "Oil of Oregano" を3滴、摂りました。

****
明日からきよは教会の高校生達と1泊のキャンプ旅行に行きます。
テキサス西部のアマリロという町だそうですよ。
うちから車で片道4時間くらいかな。
いつも一緒に行動する私たちですが、こういうこともあります。
なので、明日はタローとお留守番。
久しぶりにマイペースでのんびりできるかと思ったんですが、
いつもきよは私に宿題を残すんですよね。

今回の宿題とは、きよの教会のお葬式で弾くことです。
家族からのリクエスト曲の中の1曲は、聴いたこともない、知らない曲。
YouTube で見つけましたが、さて、パイプオルガンでどうやって弾こうかな。
[PR]

by organistnikki | 2009-08-13 09:41 | テキサスライフ | Trackback | Comments(8)
2009年 08月 10日

こういうのは久しぶり

a0042932_415777.jpg

この週末は結婚式がありました。参列者は600人だったとか。私はお花の後ろでオルガンを弾いてたので、礼拝堂の様子も新郎新婦さんの幸せなお顔も見ることができませんでした。

ところで、オルガニストにとって、規模の大きな結婚式ほど気楽な場合が多いです。普通の結婚式の場合、オルガニストがタイミングを見計らいながら演奏します。親たちが入場する時の音楽、 お付きの人々の入場の音楽、花嫁の入場の音楽、それぞれ、進行状況を自分で見て判断し、曲をカットしたり、延長したりします。音楽は突然、プッツリと終えるわけにはいきませんから。

一方、大きな結婚式の場合、たいてい、ウェディングプランナーの人が仕切ってくれるので、牧師さんも些末なことにわずらわされることがありません。オルガニスト以外にも楽器奏者が雇われることが多いです。今回は、ストリングクァルテットが式の前半を演奏してくれました。おかげで、お花で視界が遮られてても焦る必要なし。「お花が綺麗だね〜〜っ」と楽しむ余裕すらありました。一方、ストリングクァルテットの人たちがタイミングを計るのに四苦八苦してる様子が曲と曲の間の長〜い沈黙でわかり、『そうそう、タイミングを計るのが大変なのよね〜』と同情しておりました。今回、私はトランペット奏者と歌手の伴奏をして、後奏を2曲を弾かせていただきました。こういう結婚式なら、毎週あってもいいなあ。

a0042932_4394947.jpg

お花を前面左からみるとこんな感じ。
a0042932_435296.jpg

で、サンクチュアリーはこんな感じに飾られました。これは宴の後。

おまけ
[PR]

by organistnikki | 2009-08-10 05:36 | 教会 | Trackback | Comments(14)
2009年 08月 03日

夢のようなできごと

a0042932_5333843.jpg

ブログの更新が滞っていたり、コメント返しが遅れたりしてますが、
いろいろとありまして。
特に上記の写真のようなことがあると、
一日が過ぎるのなんてあっという間です(笑)。

上の写真、じっくりご覧になってくださいね。
これ「私」のあがり手でございますから! 
こんなことはメッタに起きることじゃないのです。
だからトップニュースになっているわけでして。

a0042932_5394724.jpg

ちなみに成績はこんな具合でしたよ。
こんなことも3年〜5年に一度あるかどうかです。
なんたって、プラスですもん(笑)。

ところで、翌日も同じメンバーでバトルが繰り広げられたのですが
やはり、前日の出来事は「夢」であったと、思い知らされたのでした。
そのことを付け加えておきます(がはは)。

***

ところで、先週、親愛なるジャン友・千夏嬢のベイビーシャワーがありました。
フォートワースから2時間半もかけて帰ってきてくれました。
運転してくれたのはもちろん優しいダンナさまですよ。
千夏嬢の昔の職場の同僚や日本人の友人らが集まって
とってもあたたかいパーティーになりました。
予定日は9月半ば。わくわくしております。
a0042932_5523061.jpg

で、今回のケーキはこちら。ちなみに前回のはこちら
a0042932_5531018.jpg


***
ところで「パリでオルガン」ですが、実は書き足らないことがいっぱいです。
パリやパリ郊外で歴史的なオルガンを弾いたり、聴いたりする機会に恵まれ、
オルガン仲間との楽しい出会いもあったし
美味しいフランス料理も食べたし・・・という内容になるんでしょうが、
また気が向いた時、続きを載せましょう。

おまけ
[PR]

by organistnikki | 2009-08-03 06:51 | テキサスライフ | Trackback | Comments(13)