テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 31日

とうとう大晦日、2011年もよろしく!

a0042932_7181166.jpg

テキサスのタロー家は小さな家なんですが
訪れる人たちはたいてい『広いリビングね』とコメントをくれるんです。
でも、実は、裏をかえせば、
「何にもない家だわね。」ということでして。

リビングに練習用オルガンはあっても、カウチがない。
「カウチがない家は家じゃない。」と、のたまうアメリカ人もいますからね。
うちは、家の中では靴を脱ぐし、食事はコタツで正座していただいてるし、
カウチがなくても平気なんですわ。

でも、今年、自分の誕生日に二人がけのソファを買いました。
ちょっとした気分転換も兼ねて。

買って2日間、タローは見向きもしませんでしたよ。
誘ってもソファに登ろうという気配も見せず・・だったんですが。
3日目、やはりこのとおり、占領されております。

あーどこもかしこも毛だらけですわん。
(;´д`)トホホ、また掃除せねば。

とうとう大晦日ですね。2010年、名残惜しいです。
今年もみなさまにはお世話になりました。
いろんな励ましをありがとうございました。

来年もこのブログは続く予定ですよ。
よろしくお願いします。
みなさまが、素晴らしい新年を迎えられますように。
感謝をこめて

渡邉タロー
タロー父&タロー母より
[PR]

by organistnikki | 2010-12-31 08:09 | テキサスライフ | Trackback | Comments(12)
2010年 12月 28日

2010年のクリスマス

a0042932_748874.jpg

クリスマス、今年はテキサスで過ごしました。
クリスマスイブは晴れ。
夜のキャンドルライトの礼拝は、滞りなく厳かに行われました。
たくさんの人が良かった〜と言ってくれて、オルガニスト冥利に尽きました。

クリスマスの日は教会の友人宅でクリスマスディナーを楽しみました。
上の写真は奥さんの作ったチョコレートケーキです。
周りにあるのがマッシュルームのお菓子。
このマッシュルームを作るだけで、半日かかったそうですよ。
ってことは、このケーキ全体を作るのに何日かかったんでしょう。
そんな話を聞き出して、もう感激しました。
お味は最高!
アメリカに来て食べた一番美味しいケーキでした。

テーブルセッティングも毎度のことながら、美しかったです。

More テーブルセッティング
[PR]

by organistnikki | 2010-12-28 08:39 | テキサスライフ | Trackback | Comments(14)
2010年 12月 21日

テキサスで月食

こちら、夜12時半頃から午前2時くらいまで、美しい月食を見ることができました。
最近、写真マニアになったきよがせっせと写真を撮りましたよ。
この日のテキサス北部の田舎町では観測史上初の冬の暑さを記録して
日中26度Cまで気温が上がりました。
でも、さすがに夜は寒かった。
a0042932_22535329.jpg

こんなに長い間、空を見上げていたのは初めて。
夜遅くまで起きてたので、朝がツライかと思いきや
月と星からたくさんパワーをいただいたようで、元気いっぱいです。

More
[PR]

by organistnikki | 2010-12-21 23:09 | テキサスライフ | Trackback | Comments(8)
2010年 12月 19日

クリスマス風景

a0042932_4104546.jpg

今年もひとつひとつ、教会の行事をこなしてます。
写真はうちの教会のクワイヤーによるクリスマスカンタータ礼拝。
礼拝中、バルコニーまで走ってって、撮ってきました。

a0042932_4191632.jpg

↑ちなみにオルガンベンチから見るとこんな感じ。


そういえば去年の今頃は日本だったなー。
去年はクリスマスもお正月もなかったから
今年はたっぷりと楽しもうと思っています。

続き・クリスマスあれこれ 
[PR]

by organistnikki | 2010-12-19 04:38 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2010年 12月 12日

バレンタインの準備

a0042932_11232170.jpg

1泊でウェイコ市に行ってきました。

来年のバレンタインデーはウェイコ市にあるベイラー大学でパイプオルガン演奏会をします。
今回の訪問はレジストレーションセット(音色設定)のため。

私たちがオルガンの演奏する時、
オーケストラが演奏するように多彩な音作りをするよう心がけています。
そのオルガンの個性を出すためにも、あれこれ工夫したいので時間もかかるわけ。

上の写真は、大学のジョーンズ・ホールにあるパイプオルガンです。
a0042932_3411846.jpg

オルガンの全体像こんな感じ。

2011年はフランツ・リストの生誕200年にあたります。
リストの曲を必ずプログラムに入れて欲しいということだったので
「レ・プレリュード」のオルガン連弾用編曲を弾く予定です。
他にはデュルフレ、デュプレ、ウィーバー、アンプトの曲なども弾きます。

練習の前のランチ クリック
[PR]

by organistnikki | 2010-12-12 11:44 | パイプオルガン | Trackback | Comments(8)
2010年 12月 04日

お仕事

a0042932_1055647.jpg


人間、生きていくためにお仕事しますよね。

タローもお仕事します。

生きるため!
「ごはん」をもらうため!!

タローの仕事ぶりを拝見 クリック
[PR]

by organistnikki | 2010-12-04 11:32 | | Trackback | Comments(16)