テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 28日

コロラドへ行ってきました

東日本大震災に被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りを申し上げます。

コロラドに演奏旅行に行ってきました。
a0042932_10224051.jpg

ここ、デンバーから30マイルほど離れたハイランズ・ランチ市にあるメソヂスト教会です。
オルガンのこけらおとし演奏会でした。

以前にもお招きいただいたことがありまして、今回は2回目
新しいサンクチュアリーにて。オルガンもリニューアルされてます。

これは朝の礼拝の様子です。
きよがクワイヤーの伴奏をしているところ。
ブラームス作曲 ドイツレクイエムより4曲めの
「いかに愛すべきかな、なんじのいますところは、万軍の主よ」

a0042932_11495086.jpg

演奏会は午後2時から。

オルガン連弾あり、きよのソロあり、私のソロあり、ピアノ&オルガンあり。
クラシック名曲あり、アレンジものあり、ジャズあり
バラエティーに富んだプログラムだったと思います。

毎度のことだけど、オルガンのトラブルが発生しまして。
よりによって私のソロの時に!
オルガンビルダー氏は、私がボタンを押し間違えたと思ったようですが
next ボタンを押したら、なぜか2つも先に飛んだのでした。

教会では、みなさん、募金をしてくださいました。
ありがたいことです。
メソヂスト教会の UMCORを通じて日本に送られます。

次回の演奏会はテキサスの自分の教会にて。
[PR]

by organistnikki | 2011-03-28 11:41 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 05日

ミセス・アンソニーのお葬式

a0042932_10443373.jpg

テキサス北部の田舎町、この花が満開です。
クリーブランド・フラワーリング・ペア・トゥリーという名前らしいです。
知らぬ間に春は来てたんですね。
残念ながら、今晩の強風で散ってしまうでしょうが。

a0042932_11344330.jpg

お葬式の風景です。
教会の名物人物ミセス・アンソニーが亡くなり、昨日がお葬式でした。
89才という天寿を立派に全うされたと思います。
ゲストスピーカーもユーモアたっぷりに彼女の生前のストーリーを語り
笑い声の絶えないお葬式でした。
a0042932_12241448.jpg
故ミセス・アンソニーのお友達が彼女に敬意を表し、教会の周りに50本ものアメリカの国旗を立ててくれました。


ところで、こちらのお葬式では黒の礼服は着ません。
華やかな服装で参列される方もいます。
とても自由な雰囲気です。
香典というものもありません。

今回も心を込めてお葬式の奏楽をさせていただきました。
参列者の方々から音楽が良かったとたくさんコメントをいただき、感激です。
好きなオルガンを弾かせていただき、みなさんに喜んでいただき
こんなにありがたくて幸せなことはない、といつも思うのです。

おまけ
[PR]

by organistnikki | 2011-03-05 12:37 | テキサスライフ | Trackback | Comments(10)