テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 20日

そういうこともある

私: おぉーo(* ̄○ ̄)ゝーーーーーーいっ!  タローちゃ〜〜んよ!!!
a0042932_4432692.jpg


タロー:なんにゃ、婆やよ!
a0042932_4441469.jpg


婆や:しばらく留守にするでよ〜

タロー:なんにゃと! またかいにゃ、迷惑な話だにゃ。(眉間にシワを寄せてるように見えません?)
a0042932_4444465.jpg

じゃ、しばしのお別れだにゃ。
お互い、達者でいようにゃ〜

続きを読む
[PR]

by organistnikki | 2012-05-20 06:29 | テキサスライフ | Trackback | Comments(6)
2012年 05月 16日

テキサス時間でお誕生日おめでとう

a0042932_925543.jpg

タローの誕生日はテキサス時間で5月15日なんで、
今日も引き続き、お祝い写真をアップします。

ちょっと家の中、散らかってるけど見逃してね(笑)。
高々と右足を伸ばすタローくんの勇姿、見えますでしょうか。
この時、9歳。
a0042932_95063.jpg

姿勢正しくオルガンベンチに佇むタロー氏。
家であまり練習しないもんだから、完全にタローのベンチになってるし。

a0042932_97462.jpg

お鍋に手を突っ込むタロー氏

a0042932_974840.jpg

手ですくった水を飲むタロー氏

テキサス時間で15日で、日本時間で16日。
んで、明日が17日か・・・(・_・ヾペペーン マイッタネー
きよ(オット)の誕生日であった。
ってことで、きよの指揮する中高生のグループのハンドベルの映像をどうぞ!
13日の母の日の映像です。なんか楽しそうでいいな〜。
これでも礼拝中ですよ(笑)。

それと大人のハンドベルの演奏もどうぞ。
最後まで聴くと、クイーンの「地獄に道連れ(邦訳)」のフレーズも出てきます。
神聖な教会なのに・・・・こんなことして怒られるどころか、
みんなに喜んでいただけて、ただただ感謝!

タロー父もお誕生日おめでとう!!
タローとタロー父のおかげで母は幸せで楽しい人生送らせてもらってます。

ちゃんちゃん
[PR]

by organistnikki | 2012-05-16 09:31 | | Trackback | Comments(6)
2012年 05月 15日

2012年5月15日

a0042932_1117592.jpg


タローが寝そべっているこの場所、ほとんど天井なんですよ。
『ボクのこと、捕まえられにゃいでしょ。』と、あっかんべーをしてるように見えます。
この時代から、すでに7年経ちました。
まるで昨日のことのような気がしますが。
タローはもうこの場所には駆け上ることはありません。

登ってもさして面白くないってことを学習したのか、
駆け上る気力や体力が失せたのか、それは不明です。
a0042932_11242392.jpg

↑そしてこういう「お茶目」なこともしなくなりました↑↑

a0042932_11252984.jpg

↑観葉植物のベンジャミン君を噛んで遊んだりしなくなりました↑↑
ってか、残念ながら、もうベンジャミン君はいないのですが。

a0042932_11274923.jpg

↑これが最近のタロー氏です↑↑
マンゴーフルーツの前で可愛い表情をしていますが
フルーツの入った箱のテープを全部噛み切るという悪さをしたばかり。
なのでタローの辺りにマンゴーフルーツが転がってます。

タロー氏、今日で、11歳になりました。
人間の年齢では何歳くらいでしょうね。

お誕生日おめでとう、タローくん。
[PR]

by organistnikki | 2012-05-15 11:54 | | Trackback | Comments(6)
2012年 05月 13日

子供のクワイヤーツアー初参加

a0042932_23354822.jpg

上の写真、先週末、子供たちのクワイヤーツアーの時のもの。
一泊二日でダラス近郊のファーマーズ・ブランチ市というところに行ってきました。

去年6月まで私の教会で正牧師だったケニーの教会があります。
その教会で日曜の朝の礼拝中にミュージカルをやらせてもらいました。

私は伴奏者&カメラマン&子供の世話人?!として付き添い。

a0042932_0369.jpg

ミュージカルをやるってのが名目だったんですが、
やっぱり遊びがメインでして、
ダラス水族館やらアメイジング・ジェイクやら行き、
子供たちに全エネルギーを吸い取られ、ヘロヘロになりました。
で、ホテルに行き、ようやく寝られると思いきや、子供たちはプールで大はしゃぎ。
子供って元気のカタマリだわ〜。

ところで、こういう教会のツアーの食事ってピザやらハンバーガーばっかり。
みんなにとっては常食だし、ご馳走!なんでしょうが
日本人の私にゃ、こういう食事が続くと、ツラい・・・。
お米が恋しかった2日間でした。

ケニーの教会では、ミュージカルはなかなか上手くいきました。
台詞を忘れた子供もいたけど、まあ、愛嬌、愛嬌。
可愛いからすべて許される!

母の日の日曜に自分たちの教会で本番です。

クワイヤーツアーのあとは
[PR]

by organistnikki | 2012-05-13 00:52 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2012年 05月 02日

ブルックナーを聴いてきた

a0042932_21145854.jpg

もう先週末のことですが

2時間半もかけて行ったダラスは
これを聴くため、見るため、でした。

プログラムはブルックナーの交響曲8番のみ。
指揮は Jaap Van Zweden 氏。
私たちは密かにヴォルデモートと呼んでいます。(ハリポタに登場されたあの方ですけど。)

このマエストロの指揮、メチャクチャ素晴らしかったです。
タンクのような「いかつい」体型の方なんですが、
その指揮はしなやかで、力強く、まるでダンスのようでした。

オケの皆様の演奏ももちろん素晴らしかった。
演奏が終わるとお客さんは総立ちで
拍手はなかなか止まず、マエストロは2度も再登場されました。
で、会場のライトが付き、「お客さん、帰る時間だよ。」と知らされて、
ようやく拍手が止んだ次第。

ブルックナーの曲はくどいし、重いし、興味もなかったんですが
生きている間にブルックナーを知らないのはもったいない気がして、
今さらながら細々と勉強しはじめています。

More
[PR]

by organistnikki | 2012-05-02 22:07 | テキサスライフ | Trackback | Comments(8)