<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 29日

今年も銀メダル!

a0042932_23271470.jpg

イースターの2日後、テニスの地区トーナメント(TAPPS)がありまして
アナ嬢は銀メダルを獲得しました!!
去年も銀メダルを獲得してたので 今年は、より一層プレッシャーがあったそうですよ。
この写真の左に写っているブルーシャツの女子に勝ちました。
彼女もなかなかのテニス・プレイヤーでした。

今年も仕事の合間に仕事を放ったらかして、試合観戦。
a0042932_23391073.jpg

アナ嬢、去年よりず〜〜〜っと成長されたプレーで魅せてくれましたよ。

アナ嬢と決勝戦で試合したのがデントン地区のヘイリー選手
彼女は去年、州大会のダブルスで優勝した実績があります。
アナ嬢より身体が「ふた回り」も大きく、パワーもありまして
残念ながらストレート負けでした。
ヘイリー強かったです。拍手!
そして全力尽くしたアナ嬢に拍手喝采です!

州大会は4月11日〜13日
ハートオブテキサスのウェイコー市にて。

授業後のテニスの練習には真面目に参加したし
週末はタロー父と練習したし、今年はよく頑張ってます。

今年はテレビの取材はなかったので、ビデオはありません、残念!

追記)もう一つアナ自慢を
アナ嬢、アートの才能もお持ちで、4/3~4/5に美術で州大会に出場しますよ。
これもハート・オブ・テキサスのウェイコーにて!

More
[PR]

by organistnikki | 2016-03-29 23:22 | アナ嬢 | Trackback | Comments(4)
2016年 03月 27日

黒い鶏くん登場

a0042932_118378.jpg

ここ、きよの教会の前です。
黒いモノが動いてますが

なんと鶏くんでした!

人には、全然なついておらず、
近寄ると、ササッとお隠れになりますが
a0042932_1191397.jpg

車で近寄る分には平気で
こんな近くで写真を撮らせてくれました。
芝生の中にいる虫を食べて元気に生きておられる模様です。

きよの教会の周りには多数の野良猫も住みついてるし
誰かのエサになりませんように、と祈るばかり!
それにしても、どこから来たのかね、黒鶏くん。
仲間はいないのかな。

毎朝、この鶏に会うのが楽しみになってます。

More
[PR]

by organistnikki | 2016-03-27 09:19 | 教会 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 22日

アナ嬢の春休み

a0042932_2145688.jpg

写真はカリフォルニアで〜〜す。
同じ田舎道でもテキサスの田舎町と全然趣が違いますよね。
a0042932_2210381.jpg

アナ嬢、春休みにカリフォルニア州に旅をしたのですよ(3/18-22)

テキサス北部の田舎町の空港からサンフランシスコまで一人旅かと思ったら、
地元の知り合いのシャーリー爺さまも目的地が同じで、ずっと一緒でした。

北部の田舎町ーダラス間は順調でしたが
ダラスーサンフランシスコ間の飛行機が大幅に遅れました。
気を揉みましたが、無事にサンフランシスコで家族と合流できましたよ。
今の時代、Line やFacebook で簡単に会話できるので、こういう緊急時、助かります。
ちなみに合流メンバーはチエミママ、キヨオバコ、エリ・アネ嬢の3人。
(名前が同じなのです!面白い偶然でしょう、ついでに飼ってる愛犬の名前も同じ!)


アナ嬢のある日の食事1
a0042932_22394158.jpg

アナ嬢のある日の食事2
a0042932_22402696.jpg


サンフランシスコでは大学を下見したんですよ。
美しい町ですけど、都会なので、やはりアパートや寮は狭いらしいです。

アナ嬢、おみやげにキーホルダーを買ってきてくれました。
a0042932_22454140.jpg

愛用してます。
鍵の置き場所を忘れて、大騒ぎすることもなくなりました
ありがとう!

帰りの旅は飛行機が遅れることもなくスムースでした。
途中「ひま〜」というメッセージを何度か受け取ったけど(笑)
アナ嬢、飛行機の中から流れ星を見たんですって。

素晴らしい春休みになりました。
[PR]

by organistnikki | 2016-03-22 20:57 | アナ嬢 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 20日

棕櫚のコンサート2016

a0042932_11594782.jpg

今年で棕櫚のオルガンコンサートはこんな感じでしたよ。
毎年、私が休みなく弾いてきたのですが
今回はテキサスの心臓部 Waco より
ジョイス・ジョーンズ師をお迎えしました。

ジョーンズ先生はベイラー大学のオルガン教授を引退後も
ロンドンのEpworth Old Rectory の再建のために
チャリティーオルガンコンサートをやったり
子供たちにパイプオルガンを紹介するコンサートをしたり
精力的に演奏活動されてます。

他人のために役に立つことができるって素晴らしい。
自分の生きる力に繋がりますから!

実は私、自分の教会にゲストオルガニストを招くのは初めての経験でして(笑)

まずは教会スタッフにゲストオルガニストを招く意味を説明して
許可をもらうことからスタート!
今年は怠け心が起きたなんてことは言わない

1)宣伝活動(新聞、facebook、ポスターなど)して
2)ゲストのためにホテルを予約して

ゲストが来たら
3)オルガンの特徴を説明して(各オルガン造りが違うので)
4)練習時間を確保して (そのために教会の開け閉めをして)
5)食事にお連れして
6)他のスタッフを巻き込んで、レセプションの用意

今回はジョーンズ先生作曲の合唱曲もプログラムにあったので
事前に合唱とハンドベルのリハーサルをして・・・

結構いろいろあったなー
途中、いろんなアクシデントなどもあったけど
すべてが素晴らしい体験となり、感謝感謝!

コンサートのアンコール曲は、リムスキーコルサコフの「熊ん蜂の飛行」
手で弾いても結構速いパッセージですが、それを足鍵盤で!
私のリクエストに応えてくださいました。
それと、コンサートは録音されたので、さきほどCD をジョーンズ先生に送りました。

ジョイス・ジョーンズ、83歳。
まだまだゴーゴー

コンサート直前に3人で
[PR]

by organistnikki | 2016-03-20 11:59 | パイプオルガン | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 14日

泳ぎ再開中

最近、泳いでいますよ。
みいはあさんのある日の日記を読んで、また泳ぎたくなったので。

水遊び中のタロー、10年前の画像です。やはり若々しいなー
a0042932_12342493.jpg


水泳って時間も手間もかかるんです。
レーンの空きがない時の待ち時間やら
泳いだ後のサウナ、その後のシャワーやら、ね。
それでも泳ぎたいって思うのは、爽快感を味わいたいからでしょうかね。
それと、身体が蘇るって感覚のせいでしょうね。


お風呂の後、お手入れに余念のないタロー。11年前の画像です
a0042932_21444660.jpg

お手入れ、時間かけてましたにゃぁ〜

プールの常連さん、結構いまして、まあ1時間くらいは泳いておられる。
しかも毎日。すごいなー
その中に、昔の雀友もいました。大きな声で名前を呼ばれまして(笑)
彼女83歳ですが、水泳のおかげか、もともと丈夫なせいか元気ハツラツ。
「麻雀やりた〜〜い。」と水の中で言っておられました。
毎日泳いでるんですって(驚愕)

ところで、水泳すると痩せるとネットにありましたが、本当でしょうかね?

少なくとも、私が通うスポーツクラブ では違うように思いますよ。
アンコ腹体型の男性が多くおられます。
彼らの泳ぎは力強く、レーンですれ違う度、流されそうになります(笑)
a0042932_12101438.jpg

水泳人特有の 肩幅ガッチリの三角形の水泳体型の方はお見かけしませんな。
ってことで、水泳で痩せるというのは、ここテキサス北部の田舎町ではありえない、という結論!
でも、呼吸器を鍛えるので、元気になれますよ。

とりあえず、今のところ4回泳ぎに行きました。
初回の後は疲労困憊となりましたが
4回目ともなれば、余裕です。
水中の浮遊感を楽しむ余裕も出てきたかな。
[PR]

by organistnikki | 2016-03-14 11:37 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
2016年 03月 02日

春の訪れ

a0042932_1063070.jpg

梨の花が満開です。
遠くに見える金色のドームがタロー母の教会ですよん。

タロー父の教会に行く途中の梨の花も満開
a0042932_1082828.jpg


寄ってみるとこんな感じ
a0042932_10232054.jpg

桜みたいでしょう

春の訪れとともに、愛猫タロー氏の活力もますます増した様子
a0042932_10112750.jpg

ガンバレ〜爺や!

春眠暁を覚えず、じゃないけれど
a0042932_10164743.jpg

まるで行き倒れの猫みたいに爆睡中のタロー爺!
[PR]

by organistnikki | 2016-03-02 10:05 | | Trackback | Comments(4)