<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 25日

クリスマス・ディナー2016

a0042932_7325185.jpg


教会でクリスマスの礼拝の後
いつものお宅のクリスマス・ディナーに招かれまして
これがその日のメニュー!

素晴らしいテーブルセッティングとお料理とワイン
a0042932_7335141.jpg

私はこの家族とは接点がありませんから
彼らに会うのは半年ぶりくらい。

去年まではアナ嬢も一緒にクリスマス・ディナーにいたんですよ。
アナ嬢のママがいた時もありましたね。
今年は久しぶりに私たち夫婦のみ。

アナ嬢と過ごした時間を、とても懐かしく思い出したクリスマスでした。
[PR]

by organistnikki | 2016-12-25 07:29 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
2016年 12月 24日

クリスマスイブ2016

a0042932_7115965.jpg

今年のタロー母のクリスマスイブの礼拝の様子
これは夜9時からのキャンドルライトサービスです。
タロー母の教会では、6時からと9時からの2度、礼拝があります。
実は6時からの方がサンクチュアリーが混んでたな〜

6時では、ハンドベル、教会のオーケストラ、子供達の合唱、中高生の合唱
など、多彩な音楽を提供しました。
私は、全てに領域の音楽に関わっているので
リハーサルは分刻みで、てんやわんや!

9時では、きよに礼拝前の前奏を頼んで、
私はその間、大人のクワイヤーと余裕でリハーサルできました。
で、冒頭の写真はバルコニーから、きよに撮ってもらったものです。
無事、終わってホッとしてます。


タロー父の教会では6時からキャンドルライトの礼拝が1度のみ。
800人くらいの人が来たとか。
キヨの教会の写真があったら良かったのに!
[PR]

by organistnikki | 2016-12-24 22:11 | 教会 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 20日

クリスマスの音楽イベントあれこれ

a0042932_6344475.jpg

タロー母の教会にて地元のコミュニティー合唱団のクリスマス・コンサート
写真にするとなかなか絵になりますよね。
私の教会のメンバーが10人くらい歌ってます。

これ、タロー父の教会のサンクチュアリー
a0042932_6361741.jpg

クリスマス前の1週間毎日ランチタイムに
きよが静かにオルガンを弾かされてました弾いてましたよ。
クリスマスの喧騒とはまるで別世界。
教会の美しいサンクチュアリーを一般公開する試みの一つだとか

こちらはメサイア・コンサート
地元の他の宗派の教会にて
a0042932_6423675.jpg

オーケストラを雇う代わりに、合唱の伴奏はきよ氏のパイプオルガンでした。

メサイア・コンサートの後、タロー母の教会のクワイヤが老人ホームでキャロリング
a0042932_6451012.jpg

教会メンバーの部屋の前でクリスマスキャロルを歌う図ですが
私的にはこういうのは、どうかな?と思ってます。
親切?!の押し売りのような気がするので。
将来、年をとってキャロリングされる立場には、なりたくないです。
ま、考え方は年をとるごとに変化するんでしょうね。
今は仕事として、楽しく楽しくやってますよ。
a0042932_7104198.jpg

[PR]

by organistnikki | 2016-12-20 06:34 | 教会 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 19日

気温差にマイッタ!

a0042932_22683.jpg


この気温差、マイッタマイッタ!

16日金曜の最高気温は27度C で
日曜の最低気温がマイナス10度C

日曜は、礼拝があるし、教会の建物内は暖かだったけれど
19日の月曜が辛かったな〜
練習中、寒くて、指が痺れたし
骨身にもキ〜〜ンと堪えましたもん。

タロー爺は大丈夫ですよ!
a0042932_2254374.jpg

暖かい場所におられます。
家の中でどこが一番居心地が良いのが知っておられます。
さすが爺!
[PR]

by organistnikki | 2016-12-19 02:01 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
2016年 12月 15日

タロー爺のディップ事件

a0042932_1284723.jpg

ねぇ、麗しいでしょう、タロー爺!
毛並みツヤツヤ!!

最近、まるで10年前の君かね?と思えるくらい
タロー爺が若返ってるんです。

ゴハンは腎臓病用のカリカリフードのみ。
それでも美味しい美味しいと食べてくれます。
よく水は飲みます。
相変わらずエラそうに「水くれにゃ!」と命令します。
a0042932_1432319.jpg



こんなキレいな爺なんですが
ウンチはものすごくクサイ。

昨夜のこと
家中クサかったんです、悩ましいくらい。
タロー母は、『どこかにウンチのカケラが落ちてるんでは?』とあちこち探し回ったんですが。
全然見つからず。
ニオイくらいいいや!と匙を投げました。
ウンチって、エサの残骸だし、ね(^_−)−☆
そんなに汚いものでもなかろうと(苦笑)

しばらくして、タロー父がタローを抱えて登場
『これや、これや!』とタローの足を見せてくれました。
タローの右足、ウンチまみれ!
自身のウンチの中に右足をディップしたんですにゃ。

写真に撮っておけば良かったな、その足(笑)
あわてて水で洗い流したもんで!

タローと水仙の花
a0042932_2282145.jpg

スタッフのクリスマスパーティーで、ギフト交換の時、ゲットした水仙の球根
可憐な花を咲かせてくれました。
うっとり甘い匂いがします
こういう場合、ニオイを漢字に変換すると「匂い」です。
同じにニオイでも、決して「臭い」ではありません。
日本語って面白い!
[PR]

by organistnikki | 2016-12-15 01:27 | | Trackback | Comments(5)
2016年 12月 13日

わんわんきゃんきゃん賑やかだった冬のある日

a0042932_12214437.jpg

ピンボケの写真で申し訳ないのですが

タローの宮殿の裏庭に、
チワワと雑種犬の2匹侵入してきまして
わんわん、きゃんきゃん、にゃあにゃあと
ちょっとした騒ぎになりました。
裏庭、乾燥した枯葉がワンさか落ちてるんで
カサコソ&カサコソ、犬の走り回る音も加わり
まぁ〜賑やかでした。

この子たち、お隣の家の犬です。
塀の下に穴を掘って?!塀を突き破って?!
うちに侵入してきたんですよ〜

*****それと*****

最近、我が家の正面側がクサくて
土の香りかねえ??とタロー父と言ってたんですが
チェックしてみたら、大量の動物のフンでした。
もぅ〜20個くらい!

お隣さんに、先ほど、犬の件を報告しておきました。
お隣さん、びっくりされてました(笑)
ついでにフンの件も、ね (^_-)


タロー、おかげさまで元気です。
a0042932_12463857.jpg

よく食べ、よく遊んでおりますよ!
[PR]

by organistnikki | 2016-12-13 19:21 | 動物 | Trackback | Comments(4)
2016年 12月 10日

チャールズ・エンロゥ氏のお葬式

長生きするミュージシャンは多いですが、
チャールズさんもその一人。
私は彼のことを敬してミスター・エンローと呼んでましたよ。

チャールズさんはブラスバンドの指導者であり
ご自身はトロンボーンの奏者でした。
亡くなる数ヶ月前まで、演奏されてたそうです。

彼のお葬式では、20人ものブラスバンド奏者たちが演奏しましたよ。
もちろん、お葬式では、私もオルガンを奏楽しましたが
オルガンベンチのすぐ後ろに座ってたのが
トランペット奏者、トロンボーン奏者でして
それはそれは、大・大音量でした。
耳栓持参したけど、それでも、ねぇ。

地元のお葬式会社が作った
英語の記事のコピーつけておきました。
たまたま、ギャラリーの写真を見てたら、
あ、私じゃん!という一枚があってびっくり。
とっても温かい気持ちになりました。
お葬式代いただいてないんですけど
ま、いいやって思いましたもん(笑)

英語の記事
[PR]

by organistnikki | 2016-12-10 00:38 | 教会 | Trackback | Comments(2)