テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 29日

ジャックスボロでコンサート

テキサス北部の田舎町から約90分のところにある
ジャックスボロという田舎町の
小さな教会で演奏会をしてきましたよ。
a0042932_10293156.jpg
教会の中はこんな感じ。
楽器はアーレン社の2段鍵盤の電気オルガンとヤマハ・アップライト・ピアノ
小さな電気オルガンとはいえ、付属のMIDI のおかげで
音色が豊富で、レジストレーションに工夫を凝らしましたよ。
a0042932_10312720.jpg
プログラムはこれ
a0042932_10403737.jpg
演奏会の後、ジャックスボロの歴代のオルガニスト&クワイヤーディレクターと、記念写真
a0042932_10324659.jpg
お天気に恵まれ、とても気持ちのよい日でしたよ。
おかげで、お客さんもたくさん来てくださいました。
また来年もここで弾かせていただくことになりそうです(笑)

私たち、どんな小さなオルガンでも
または
どんな大きなオルガンでも
機会が与えられれば、喜んで弾かせていただきます!


この教会の前にハンバーガー屋さんがありました。
なんと100年も続いた名物バーガー屋さん
a0042932_10370886.jpg
焼きたての牛肉がジューシー
美味でしたよ
a0042932_10374939.jpg
お店の中はこんな感じ。
落書きでいっぱい
a0042932_10382541.jpg

ところで、ジャックスボロに行く途中のテキサスの田舎の風景

a0042932_10321479.jpg
テキサスといえば、やはり広大な牧場です。

a0042932_10372447.jpg
ちょっとした小旅行のような演奏会でした。
ちゃんちゃん



[PR]

by organistnikki | 2017-01-29 10:24 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
2017年 01月 28日

マーウィン・ターナー牧師のお葬式

左にいる人が故マーウィン・ターナー牧師です
生前、彼には、とってもお世話になりました!
テキサス訛りが強く、のんびり喋る牧師さんでした。
とにかく説教が長かった(笑)
a0042932_08230964.jpg
マーウィンは
私のハンドチャイムのグループの一員だったので
彼の引率で老人ホームでハンドチャイムの演奏会をしたっけ。
マーウィンの運転で一緒にバス旅行もしたし
a0042932_10061186.jpg
もちろん、礼拝、結婚式、お葬式で、しょっちゅう一緒に仕事しました。


お葬式は、私が弾かせていただきました。
a0042932_10071017.jpg
お葬式では、地域の牧師さんや、一緒に働いた歴代の牧師さんたちが大集合
私が今まで弾いたお葬式の中で一番大きかったのは確か

サンクチュアリーは超・満員で、人があふれ出ておりましたから。
マーウィンがいなくなって、ものすごく寂しいです。
まるでテキサスの親が亡くなったような気分ですよ。

マーウィンのご冥福をお祈りしてます。





More
[PR]

by organistnikki | 2017-01-28 16:30 | 教会 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 13日

タロー父のコンサート

13日の金曜日、タロー父がオルガン・ソロコンサートをしました。
a0042932_21560038.jpg
プログラム後半、タロー母はライトを担当しまして
2階のバルコニーに一人で座って
曲に合わせて、赤やら青やら緑やら(笑)
緊張したな〜
a0042932_07512070.jpg
プログラムが全て終了したところ。
ライト担当の私をみなさまが見上げておられます(笑)

この日のテキサス北部の田舎町、かなり寒かったですよ。
雪の予報が出ましたから。
この寒さの中、わざわざ足を運んでくださった聴衆のみなさまに感謝!

コンサート後のレセプションの様子。

a0042932_07563758.jpg
オルガンを動かしてくれたボランティアの人たちに感謝
こういう方々の協力があってこそ、演奏ができる!
a0042932_07581620.jpg
レセプションの用意をしてくれた方々に感謝!
a0042932_08022361.jpg
この日のプログラムはフランス人作曲家のオルガン曲
前半はヴィエルヌ作曲
ウェストミンスターの鐘
即興曲
トッカータ
月の光
ファイナル

後半はヴィドールオルガン交響曲5番
全5楽章
全部好きな曲ばかりです!




[PR]

by organistnikki | 2017-01-13 22:01 | パイプオルガン | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 11日

フランシス・パットンのお葬式

この写真、2010年のもの。
最後に彼女に会った日です。
テキサス州ガーランド市のカトリック教会でオルガンコンサートをした後
レセプションで撮った写真です。
a0042932_07293972.jpg
彼女の世代の親戚一同のほとんどが私の教会に在籍していましたが
彼女が逝って、もう全員いなくなってしまいました。
音楽を愛する一家で、チェンバロを寄付してくれたのもパットン家。
そのチェンバロも、使う機会がなくて、教会の片隅に置かれたままですが・・・

フランシスのご冥福をお祈りします。


More
[PR]

by organistnikki | 2017-01-11 23:05 | 教会 | Trackback | Comments(1)
2017年 01月 06日

初雪

a0042932_1134146.jpg


今日は初雪がパラパラと舞いました。
ん〜〜寒いのなんのって!

去年末にピアノの調律に来てもらったのですが
どうしても満足できず
今日、再調律していただきました。

a0042932_122551.jpg


タローは調律の音を嫌がることもなく
のんびり寝そべっておいででしたよ。
さすが、大物猫です(笑)
[PR]

by organistnikki | 2017-01-06 11:33 | テキサスライフ | Trackback | Comments(5)
2017年 01月 02日

2017年もよろしくお願いします

a0042932_1184945.jpg

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

タロー爺、元気です。
彼のお気に入りの場所より
[PR]

by organistnikki | 2017-01-02 11:08 | その他 | Trackback | Comments(2)