テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 04日

2017 パーキンズ・レクチャー始まる

今年もパーキンズ・レクチャーがやってきました。
何と72回目だとか!
テキサス北部の田舎町に宗教界の著名人が遠方より来たりて
講演会を行う一年に一度の教会行事です。
なぜか、自分、過去に記事にしてませんね。
a0042932_22123597.jpg
今年のゲスト・スピーカーはジャニス・ヒューイ氏

このレクチャーが始まる前日には講演者とディナーがあるんですが
テーブルがこちら
a0042932_22113428.jpg
席順も決められてます。


メニューはステーキにお魚
バターたっぷり
デザートももちろんありましたよ。
a0042932_22103493.jpg
ワインは飲み放題(私は味だけ確認しておきました)
ウェイトレスさんたちによるサービスも素晴らしかった。

赤い洋服の方がゲスト・スピーカーですよ。
a0042932_22101239.jpg





More
[PR]

# by organistnikki | 2017-03-04 21:15 | 教会 | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 01日

雑誌が送られてきました!


日本より週刊文春が10冊も送られてきました。
日本の活字&情報に飢えてるタロー母でして
さ〜て早速読もう・・と思ったら、タロー爺の妨害にあいましたわ(笑)
a0042932_06173170.jpg
送ってくれたのは、昔々同じ英語のクラブに在籍した仲間&同志の
横田増生氏

今、話題のジャーナリストで
彼の記事はこの雑誌の「目玉連載」です。

自ら企業に潜入して、見聞きした情報を元に、
正確な記事を書いておられます。
この雑誌の連載は一冊の本になるらしいです。
みなさま、買ってくださいね!

あれこれ見てたらこんなリンクもありました。
ネットにはいろんな情報が出回っているもんですねぇ。
横田君、雑誌をありがとうございました。
ってか、横田先生と書くべきですね。
送料、雑誌代より高かったね・・・
海外発送する時って、梱包したり、宛名を書いたりするの面倒なんですよ。
そういえば、アマゾンにも潜入取材してたから、梱包とかあて名書きは、ピース・オブ・ケーキ?





[PR]

# by organistnikki | 2017-03-01 06:02 | お友達 | Trackback | Comments(8)
2017年 02月 25日

キツツキが来た

愛猫タローの宮殿の庭には木が多いので
いろんな動物が来るんです。
a0042932_00474871.jpg
まさかキツツキがいたとは・・・感激しました。
以前から、カタカタと変な野鳥の鳴き声が聞こえるなぁと気づいてはいたのですが
カタカタは鳴き声じゃなくて、木を突つく音でした。
この写真のどこかに写っているはず。
わかりませんね(笑)



[PR]

# by organistnikki | 2017-02-25 01:19 | テキサスライフ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 18日

音楽で始まって終わった日


a0042932_00465515.jpg
はるばるダラスより、ピアノの調律に来てくれました。
調律のおかげで音が明るくなりましたが
私の求めていた音とはちょっと違った・・残念。


夜は地元のシンフォニーオーケストラの演奏会に行って来ました。
a0042932_00472099.jpg
プログラムはラフマニノフのピアノ協奏曲2番とドボルザークの新世界より
ゲスト指揮者はFouad Fakhouri 氏
ただいま、ウィチタフォールズの交響楽団は指揮者の選考中で
彼は最終選考に残った3人のうちのひとり。
ピアニストはSean Chen


More
[PR]

# by organistnikki | 2017-02-18 00:45 | テキサスライフ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 17日

マーリーンのお葬式

マーリーンの訃報は突然でした。
前日、彼は、いつものように日曜学校で教えてましたからね。
私は礼拝の音楽準備&リハーサルがあって
クラスを途中で抜けたんですが、悔やまれます。
せめて、彼に元気の出るクラスをありがとうと言いたかった・・。
a0042932_22565189.jpg
死因は心臓発作です。
よく働き(死ぬまで現役)家族を愛し、教会を愛し、
私の伴奏で大きな声で歌ってくれました。
彼の声にどれだけ励まされたことか!
ご冥福をお祈りします。

お葬式はもちろん私が奏楽させていただきました


More
[PR]

# by organistnikki | 2017-02-17 23:25 | 教会 | Trackback | Comments(0)