テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 29日

ヤレヤレだった無声映画の上映会

a0042932_2155137.jpg

タロー父は大のチャップリン映画好きで
何年か前に、チャップリンの「ゴルフ狂時代」という無声映画の伴奏をしたんですよ。
もちろんパイプオルガンで、です。
それがなかなか好評で、タロー父、時々、頼まれて演奏してます。

無声映画とは、俳優によるセリフなし、音響なしの映画のことです。
セリフは、字幕のト書きのみ。
1920年代から30年代初めにかけてたくさん作られ
チャップリン、キートンなど名優が出ました。
その頃の劇場や映画館にはシアターオルガンが設置され
映画はオルガニストの生演奏だったそうですよ。

シアターオルガンはパイプオルガンの一種ですが
教会にあるパイプオルガンとは違い、
楽器自体もカラフルだし、打楽器の音も出せます。
興味のある人は上のオレンジ文字をクリックして聴いてみてくださいね。


9月末、地元の高校の「フィルムの授業」で、無声映画を体験したいとの申し込みがあり
急遽、上映会+演奏会をすることになりました。
映像も音楽も全てデジタル化された時代を生きる今の高校生にとっては
無声映画なんて初めてのことでしょうし
タロー父、張り切りましたよ。

生徒さんはほんの20人ということだったので、
一般公開のイベントになりました。

開演は1時半
一般のお客さんはすでに1時頃に集まっておられたのですが
肝心の高校生たちが1時半になっても来ない!
1時45分まで待っても現れる気配もなかったので、始めることにしました。

で、ようやく映画が終わる頃、生徒さんたちがゾロゾロ入ってきました┐(´д`)┌ ヤレヤレ
なんでも、一人の生徒さんが交通事故に巻き込まれたとか。
彼女、自分の車でスクールバスの後をついてきたそうですが。
どうやら携帯見ながらの運転だったようで┐(´д`)┌ ヤレヤレ
幸いケガがなく良かったですが。
こちらの高校生はマイカー通学なんですよ!

ってことで、タロー父、遅れてきた高校生たちのために
またオルガンを弾くことになりました ┐(´д`)┌ ヤレヤレ
タロー父よ、お疲れ様でした。




演奏の後、スクリーンの後片付けもあったなぁ ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

こちら授業が終わって記念撮影する高校生達
a0042932_436395.jpg

ヤレヤレの気分だったのはタロー父母だけじゃなくて
フィルムの先生&引率の先生も同じでしょうね。
先生方もお疲れ様!


あれ、ピースをしてる学生がいますね。
ピースするのは日本人だけかと思ってた!

おまけのタローをどうぞ
a0042932_4473319.jpg

ポケモンのカイロスと一緒!
[PR]

by organistnikki | 2016-09-29 02:15 | 教会 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://pipeorgan.exblog.jp/tb/23256521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 紅福母 at 2016-10-02 11:33 x
あはは、やれやれがいっぱい!! やれやれ祭りでしたね(^_^;)(ヤ~レ、ヤ~レ、って祭囃子が聞こえて来そう(妄想中))きよさん、Chiemiさん、本当にお疲れ様でした。遅れて来た高校生達のために演奏し直してあげるなんて、きよさん優しい!(*^_^*)何てラッキーな高校生達でしょう!私もきよさんの生演奏でチャップリンの無声映画見てみたいです!!絶対遅れたりしませんから(^o^)
タロー君、お手々揃えてかわゆいな♪ おとなりのモンスターは福太郎が甘噛み攻撃してくる時の顔に似ています(^_^;)
Commented by 紅緒まま at 2016-10-02 14:47 x
おーおーおー、きよパパさん、本当にお疲れさまでした。
無声映画、日本だと弁士が活躍するチャンバラ映画ですね。←さすがに室町中後期生まれなんで見たことないです。
チャップリンのは日本テレビの水曜ロードショーとかで子供時代に見てたような。
タロー王子、三つ指揃えて、って感じです。
もじょもじょ王子になでなで(=^・^=)
そう言えば、我が教会も10月13日木曜日にギター演奏でにゃにやらイベントでした。
Commented by organistnikki at 2016-10-04 10:13
紅福母さん
さっすが、紅福母さん、ヤーレ、ヤーレ、祭囃子を連想されましたね!
妄想力というか、想像力、連想力が素晴らしいんだから(笑)
これはタロー父さんのためにも記録しておかなくっちゃっと思って、写真も撮って、ブログにしました。
タロー、かわゆいな、と言ってくださってありがとうございます!!
ホント、可愛い爺さんになりました。
爺といえど、まだ元気で、人間が留守中、洗濯機にジャンプした跡(ウンチのかけら)を発見!
ヤレヤレと思いながらも、実はすごく嬉しかったです。タローがジャンプできる力があると知って。
Commented by organistnikki at 2016-10-04 10:23
紅緒ままさん
うふふ、タロー父さん、相当、疲れたようです。
そうですね、日本でも無声映画ありました。チャンバラ映画!!私も見たことないですよ(笑)
タロー母は、紅緒ままさんより何年か前に生まれたと思いますが、同じ、室町の時代ですもの。
タローを王子と言ってくださり、ありがとうございます(笑)
人間たちはタロー王子に傅(かしず)いておりまする(笑)
紅緒ままさんの教会ではギター演奏会ですか。
ところで、紅緒ままさんの教会は賛美歌を歌う時はギター伴奏ですか、ピアノ?オルガン?
Commented by 紅緒まま at 2016-10-04 14:07 x
我が教会の伴奏は牧師がいるときには彼がギター、ゲストがいらっしゃるときにはその方ができる楽器ですよん。
今ね、アメリカの大学に行きたいという生徒さんのクラスで使うTOEFLのリーディングの準備を家でしてます。
題が『DEPLETION OF THE OGALLALA AQUIFER』っていうんです。オガララ帯水層にゃんてにゃんら???れす。日本語で説明しないといけないんで、英和辞典で調べるんですけど、『砂岩累層』とかなんやねん?れす。でもテキサスのことが出てくるんでちえみしゃんやタロー王子のこと思いながらやっております。
内容は40年内に水源が干上がる、とか深刻な内容なんですが( ゚Д゚)
Commented by しま at 2016-10-05 21:30 x
こんにちは!
シアターオルガン、ホントにこれは見た目にもアメリカ人でなきゃ無理よね、っという感じですね。
私はシアラーの音は好きなんですけど。
無声映画の企画はきっと清人さんならでは出来ることでしょう、ぜひ、若い世代に残してあげてくださいねー!
Commented by みいはあ at 2016-10-06 13:31 x
ちえみちゃんが無声映画を詳しく教えてくれるのが、悲しい(~_~;)私、説明されなくともしっかりわかっちゃってるお年頃で(笑)
きよさん、チャップリンがお好きなんですか?
私も昔は、結構楽しんでみてました。

事故で肝心の高校生が現れない?!
ひゃぁ、焦りますね!「もしかして、高校生を怒らせることでもしてしまったのか?!それで、ボイコットか?!」なんて頭をよぎったとか・・(笑)
怪我がなくて良かったこと。でも、高校生で車通学って、はぁ~~すごいんだこと。

仕事一段落です(^O^)これからは、こまめの訪問できるからこまめに更新してね(^_-)
Commented by organistnikki at 2016-10-07 22:30
紅緒ままさん
牧師さんが伴奏してくださるんですね。その光景、想像すると、ほのぼのします。
TOEFLねぇ、その内容、チンプンカンプンですよ。ついつい、昔々、TOEFL の勉強してた頃を思い出しましたよ。
昨日はこちら、すごい雷雨、どうもフロリダの方にハリケーンが来てたようです。
おかげで急に秋の気温になりました。ようやく10月っぽい天気のテキサスです。
可愛い姫と坊っちゃまに、テキサスの婆やからのなでなでよろしく!
Commented by organistnikki at 2016-10-07 22:35
しまさん
シアターオルガンの音、独特ですよねえ。私も嫌いじゃないです。
普通のパイプオルガンであの音を出すのは無理ですが
クラシックの音でシアターオルガンの魅力を出すってチャレンジが楽しいです。
今日はアメリカの若手を代表するオルガニスト、ネーサン・ラウブの演奏会がきよの教会であります。
Commented by organistnikki at 2016-10-07 22:44
みいはあさん
きよはチャップリンが好きで好きで、好きが高じて、無声映画の伴奏して楽しんでます。
高校の先生も大変だな〜と思いましたよ。生徒の事故処理の事後処理までするなんて。
怪我がなくて何よりでしたが、この事故のせいで、これからは課外授業はなくなるでしょうねえ。
愛猫ローは元気ですよ〜
来週から、日本に帰るので更新が途切れますが、10月の末からまた頑張りますので(笑)
タローの下僕のタロー父が私の留守の間、タローのお世話をします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ネーサンが来た      病院のサービス >>