テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 01日

最近の愛猫みーこ(ないもん)

今夏の8月23日に、親愛なるみーこ父さんが旅立たれました。
みーこ父さんが亡くなる前、病院のベッドで「みーこ(=ないもん)に会いたい」と言われまして
みーこ母さんは、お父さんとみーこを会わせるために、走り回ったのです。
病院側の規則やら厳しい夏の暑さのせいで
願いは叶いませんでした。

現在は、みーこ母さんとみーこが二人で暮らしています。
みーこはお父さんが亡くなった後、しばらくお仏壇の前から離れなかったそうです。
私も10月にお仏壇の前でじっと佇むみーこを目撃しています。
まるで天国のお父さんと会話しているように見えましたよ。

先日、みーこ母さんからメールをいただきました。
ものすごく感動したので、ここに載せます。
もちろん、みーこ母さんの許可をいただいてますので110.png

下の写真はみーこ父さんの隣にぴったりとくっついて座っているみーこ嬢
ちなみにそこ、ホットカーペットの上です。
a0042932_14213978.jpg
こんにちは!
二人とも?元気ですよ。

みーこは例のベッドで寝ていましたが
11月下旬に入ってみーこがテーブルの下にいるのを見つけました。
毎年日中はテーブルの下でホカホカのホットカーペットの上で寝ていたものです。
ベッドは窮屈なのでしょうか?
それでテーブルに厚手のカバーを購入してコタツを作ってやりました。
お気に入りのようで体を伸ばして寝ています。

お父さんの衣装を整理していたらお父さんのお気に入りのセーターが出てきました。
これは私の伯母の手編みでお父さんのお気に入りの一枚でした。
処分するのも勿体なくて私が着ることにしました。
ところが、クリーニングに出しているのに猛烈なタバコの匂いに息が詰まりそうでした。
処分しようとしましたが、みーこにとってお父さんの匂いなのではと思いコタツの中に入れてやりました。
案の定、みーこは嬉しそうに毎日そのセーターの上で寝ています。
何か切ないやらおかしいやら複雑です。

でも、幸せそうに体を伸ばして熟睡する姿にホッコリしています。
みーこがいて良かった!オシャベリの相手もしてくれます。
みーこがいなかったら独り言を言ってるのかしら?
それとも何も喋らず何をしているのかしら?
今はみーこの長生きを望むばかりです。

でも、元気にしています。
ご安心してくださいね。

*****
みーこ父さんが使っていた椅子
a0042932_14220116.jpg
お散歩中 ひと休みするみーこ嬢
a0042932_14212375.jpg
人間と猫、言葉は話せなくても、気持ちはしっかりつながっているんですね。
本当に愛しいです。




[PR]

by organistnikki | 2017-12-01 06:14 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://pipeorgan.exblog.jp/tb/238046510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 紅緒まま at 2017-12-04 08:45 x
良いお話ですね。胸がいっぱいになります。
お父さんのみーこに会いたい、とおっしゃったお気持ち、切ないですが。
みーこちゃんにいっぱいのなでなで。元気で長生きしてね。
お空のタロー王子にもなでなで(=^・^=)
Commented by organistnikki at 2017-12-04 10:47
紅緒ままさん
みーこはお父さんにものすごく可愛がってもらったんですよ。
いつもいつもお父さんの傍にいて、離れませんでしたねえ。幸せな子です。
今はお母さんにべったりですよ。みーこ母さんを毎日見守るのが、みーこの大事な役目です。
みーこには長生きしてもらわなくっちゃ困ります。
タローになでなでありがとうございます。2日はタローの月命日でしたし。
まー姫とぴっち坊やにテキサスより愛を送ります!!!
Commented by みいはあ at 2017-12-06 13:51 x
読んでいてウルウルしちゃいました。
みーこちゃんにとってもお父さんにとっても、言葉で言いつくされないほど互いに必要としていた存在だったんですね。お父さんは亡くなってしまったけれど、みーこがそばにいる日々で幸せだったし、みーこもです!
みーこちゃんが、これからも長生きしてくれますように!

ところでみーこちゃんってよぼよぼのおばあちゃん猫だったんじゃ??
若くなってます!!
よね?
Commented by organistnikki at 2017-12-11 12:44
みいはあさん
私もこのメールをもらってウルウルしました。
猫ってホントに素晴らしい生き物ですねえ。
『たかが猫されど猫…。こんなに飼い主を想う猫がいることを知ってほしいです。
話せなくても色々思って(?)考えて(?)いる猫がいることも知ってほしいです。』
とは、みーこママの言葉です。

よぼよぼ婆ちゃんの猫は義母のシロちゃんでしたね。
みーこは、丸みのある猫で、タローより半年年下です。よく寝て食べて、飲んで、おかげさまで、元気ですよ。
タローもシロもみーこも、猫から、生き方、そして死に方まで教えられます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ピーカンナッツの木      年末の教会例会 2017 >>