テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 01日

2019年あけましておめでとうございます


a0042932_10061600.jpg
元日に、日本人のお友達がおせちを作って持ってきてくれました。

アメリカ人と結婚した彼女によると
『おせちを作っても旦那さまは全然喜んでくれない』んですって。

我が家、昭和世代の夫婦は、もちろん大喜び101.png

それにしても
おせちって作るのに手間がかかるけれど、食べるのはあっという間。
心のこもったお料理の数々に、感謝でいっぱいです。
ご馳走さまでした。



by organistnikki | 2019-01-01 11:12 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://pipeorgan.exblog.jp/tb/238969003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 紅緒まま at 2019-01-07 18:52 x
おせちおいしそう。
鹿児島の田舎でも最近は買う人が多くなっているんですよ。
炬燵に入ってビールやワインでゆっくり食べたらおいしそう。
Commented by organistnikki at 2019-01-08 04:00
紅緒ままさん
私もおせちは買う人なんですが、近所にお料理の上手な日本人の友人がいて、とても幸運です。
お菓子やケーキも、素晴らしく焼き上げる才能を持ってる人です。
和食は胃腸に優しく、お正月は穏やかに過ごすことができました!
Commented by みいはあ at 2019-01-08 13:54 x
まあ、本格的!!日本にいるみたいですよ。
我が家のなんかよりもずっと手が込んでて、本格的!!
いつも余らせちゃうんで、今年はぐんと手を抜きましたもん。あ、いつも手抜きだった(笑)でも、特に今年は!小豆を煮たくらいだったかも💦

お料理上手の日本人のお友だちがいて羨ましいな。
Commented by organistnikki at 2019-01-09 11:28
みいはあさん
ね、まるで日本にいるみたいでしょう。
テキサス北部の田舎町では、食材を揃えるだけでも大変なのに、ありがたや〜
和食は胃腸に優しいです。里芋食べたの、何年ぶりかな。
みいはあ師匠は本場のインドカレーを作ったし、年末からエスニック色でしたね。
そんな中、小豆は体をいたわる素晴らしい食品ですよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初雪      大晦日2018 >>