人気ブログランキング |

テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 06日

ハンドベルグループのコンサート@老人ホーム

a0042932_23444300.jpg
地元の老人ホームで清人の教会ハンドベルグループが演奏しました。
教会はこういう活動をミッションとして推奨するので。

ハンドベルの遠征コンサートは、結構面倒なんですよ。
教会のバスを使って、ハンドベル、マット、*楽譜代、譜面台、楽譜、その他もろもろを
(*Yozakura さん、漢字の間違いのご指摘ありがとうございました!)
運び出し、運び入れ
セットアップするという。
それだけで、かなりの運動量166.png166.png


夕食の後のくつろいだ雰囲気のホームのお客様たち
a0042932_23583428.jpg
これがアメリカの典型的なホームかな。
いろんな行事が毎日のように用意されているので
住人の方々もあまり退屈はしないかと。

このラウンジにはスタンウェイのピアノがありましたよ。

次回のハンドベルコンサートはクリスマスシーズンに169.png






by organistnikki | 2019-05-06 23:44 | テキサスライフ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://pipeorgan.exblog.jp/tb/239271572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yozakura at 2019-06-09 16:46 x
Chiemi 様
 ハンドベルの遠征コンサートに帯同し、用具係として活躍された模様ですね。お疲れ様でした。ただ以前、最初に読みかけた際に、奇異に思えた表現がありましたのでお尋ねします。
 「楽譜代、楽譜」とありますが、これは、「譜面台、楽譜」を指しているのですよね?原文の侭では、書店若しくは楽器店へ支払うべき「楽譜代金の請求書」と混同されそうです。
 日本語から離れた環境で長く暮らしていらっしゃると、身近な専門用語でも、咄嗟には脳裏に浮かびにくいものでしょうか?
 気になりましたので、コメント差し上げました。

> このラウンジには、スタインウェイのピアノが有りましたよ。

 早くも、遣る気満々ですね。演奏会が開催出来れば宜しいですね。お元気で。
Commented by organistnikki at 2019-06-16 10:29
Yozakura さん
はい、用具係、頑張りました(笑)
漢字の間違いを指摘してくださって、ありがとうございます!
そうです、譜面台です。
スタンウェイのピアノ、実は、弾いてみましたが、調律が必要ですね。
弾きこまれてないので、音も伸びがなく、こもった感じでした。
Yozakura さんもお元気で!!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< またか・・      エド・スミスのお葬式 >>