テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 10日 ( 1 )


2017年 12月 10日

クリスマス・パジェント 2017

a0042932_22132839.jpg
日曜の午後、子供達によるクリスマス・パジェント(=キリストの降誕劇)がありました。

中高生たちが聖書の句を詠んで
クリスマスの賛美歌を歌って、子供達が順番に入場して
舞台に並ぶというシンプルな行事です。
ピアノ伴奏は私,、ね109.png

劇の後半、3人の博士が入場した時に思わぬハプニングが!
子供達には、『舞台に立ったらじっと立ってること』と
リーダーのお母さんが何度も言い聞かせていたのですが・・

博士の中の一人(3歳児!)が舞台に上がるやいなや
赤ちゃん人形の入ったカゴに駆け寄り
抱っこしてキスをするというハプニングがありました(笑)
赤ちゃん人形はもちろんイエス・キリストです。

3歳児はうれしくて、誰も止められません。
会場は騒然とし、3歳児はますます、はしゃぎまわります。
聖句を詠んでいた中学生はどうしていいのかわからず
自分の聖句を詠むのを忘れて、舞台の真ん中で茫然としてました。

そんな時、突然、天使役のお姉さん(4歳児)が、立ち上がり
お人形を3歳児から静かに取り戻し、籠に戻し、
3歳児に定位置に戻るようにいいきかせ
見事に場を収めたのでした。

どうなることやらと思ったのですが
素晴らしい4歳児の対応に、会場全員が安堵したのでした。
さて、彼女、将来どんな大物になるんでしょう。
そんな彼女の将来を見られないのが残念




[PR]

by organistnikki | 2017-12-10 22:13 | 教会 | Trackback | Comments(7)