テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:教会( 142 )


2018年 08月 05日

ポットラックで初・巻き寿司

教会のポットラックパーティー
a0042932_10563343.jpg
私が参加してる日曜学校の主催でした。
私の親の年齢のグループです。

私が持っていったのは、これ(↓↓↓)
実は、巻き寿司を作ったのは生まれて初めて・・なので、ブログに載せますね(笑)
ヘタッピなのは百も承知ですが、記念すべき初・巻き寿司ですから101.png
a0042932_10400790.jpg
中身はツナマヨとクリームチーズ。
テキサス人には、黒い海苔と白い酢飯が気持ち悪かったようです(笑)

上品な一口サイズに切ったので食べやすかったはずなんだけど
みなさん、何口にか分けて食べておいででした。

私、一口で食べる見本を示したんですよ。
んで、ひとりのおばちゃんが私の真似をして、ポイっと一口で食べたのは良かったんですが
予想外の味だったらしく、ぐっと堪える表情をされてたのが
ちょっと気の毒でした(笑)

レシピ通りに作ったし
日本人的には味はかなりイケた!と思います109.png
次回は沢庵やらほうれん草やら入れて
色彩豊かな巻き寿司を作りたい、です(笑)

たくさん余った128.pngので、明日のランチは残りものの巻き寿司110.png

\(^-^)/





[PR]

by organistnikki | 2018-08-05 18:35 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 05月 06日

どうして父親ばかりが?


アメリカの5月は、卒業式のシーズンです。
我が教会で、高校卒業生を祝う会がありました。
うちの教会メンバーからの卒業生は6人(うむ、少ない!)
a0042932_06010351.jpg

驚かされたのは
卒業生たちの堂々としたスピーチです。
みんな、いつの間にこんなに成長したのかな・・!
ハキハキと自信に満ちた姿は、清々しくて頼もしい限りでした。

別の意味で驚かされたのは
卒業生の父親たちのスピーチ
父親たちは全員、スピーチの途中で・・・泣いた146.png
娘や息子の成長した姿に感極まる気持ちは、わかるけど。

いっぽう、卒業生の母親たちは
イエ〜〜ィ系で、元気いっぱい、満面笑顔のスピーチばかりでしたよ。

う〜む、この違いは、どうして?



[PR]

by organistnikki | 2018-05-06 23:00 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2018年 05月 06日

Vision Workshop

a0042932_04545292.jpg
私の教会は、HCI (Healthy Church Initiative)のプロセスの途中でして
このワークショップにはオルガニストの私にも参加義務が課されました。
この日のワークショップはVISION

教会も頑張って運営していかないと
メンバーが減って消滅することがあるんですよ。

実際、市内のエピスコパル教会が閉鎖するそうです。
私、引っ越してきた翌日から、その教会で3ヶ月間、オルガニストしてたんですけど・・
私がいた頃は、まだまだメンバーもかなりいたんですがね。
いったい全体、その教会で何があったんでしょうね。


a0042932_04550167.jpg
一方、こちらはきよの教会のクワイヤー
日曜の礼拝の直後、地元の老人ホームに慰問の歌声を届けに行った時の写真です。

これから何十年と生き残る教会であるために
今、明確なVision を掲げて、活動する必要があるらしいです。
音楽も古い賛美歌を歌うだけじゃなくて
新しいスタイルに変えていく必要があるとか、ないとか・・・



行事満載の5月です




[PR]

by organistnikki | 2018-05-06 18:13 | 教会 | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 30日

ハンドベルコンサート

a0042932_04320083.jpg
きよの教会のハンドベルコンサートの様子です。
今年で8回目だとか!
きよ氏は全身真っ黒で指揮をされてます。
写真でどこにいるかわかります(笑)?


コンサートの前には夕食が出るんですが
ある教会メンバーのおごりです。150人分ですよ146.png
例年はサンドイッチとクッキーなところを、今年のメニューはラザニアとケーキ(大)でした。
a0042932_04320782.jpg
人々がラウンドテーブルでご飯を食べる風景って、いかにもアメリカの教会って感じ109.png


私は、コンサート前日にテーブル設置のお手伝いをしました。
a0042932_04321266.jpg
えー運動になりました171.png



[PR]

by organistnikki | 2018-04-30 04:31 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 04月 01日

イースターのお祝い

2018年イースター当日のサンクチュアリーの様子
a0042932_05262671.jpg
朝8時半からクワイヤ、ブラスバンド、ハンドベルが集まってリハーサルしましたよ。


リハーサルの後は、朝食会
食事はみなさんの持ち寄りです。
a0042932_05264354.jpg
有り余るほどたくさんの朝食が・・111.png
みんな、朝からお肉、卵、チーズたっぷりの食事をとってるんだね!

ちなみに水色のご婦人が愛猫・故タローの元母キャロリンです。
a0042932_05261502.jpg
朝食の後がイースターエッグハント
子供達、大はしゃぎ!
競争してイースター・エッグをかき集めておられました。
イースター・エッグは卵の形状をしたプラスチック製
その中には甘いお菓子が入ってます。
a0042932_05265111.jpg
最近は物騒だし、エッグ・ハントは建物内でと
親御さんたちの要望があり
サンクチュアリーとチャペルを使いました。


礼拝の一番最初、ドン牧師の挨拶の時間。
中央の後ろに小さく見える緑色の人たちがクワイヤーです。
イースターだし、最初の賛美歌を歌いながら、行進169.png
a0042932_05265892.jpg
146.pngちなみにイースターの白百合の花
毎年購入している業者さんからは買えなくなりました。
その理由が、とってもアメリカンなんですよ。
百合農家、百合では儲からないので、マリファナ栽培に切り替えたから、とのこと!

ハッピー・イースター101.png





More
[PR]

by organistnikki | 2018-04-01 12:56 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2018年 03月 29日

聖金曜日 2018


聖金曜日の礼拝堂
花もなく、殺伐とした感じでしょう。
おまけに、木材、金槌、釘が置いてあります。
a0042932_10041207.jpg
Good Friday 聖金曜日
イエス・キリストの受難と死を思い起こす日です。




下の写真は、Stations pf the Cross Shrine
彫刻家 Humberto Maestas 氏の作品を
写真家 Frank Yeager 氏が撮ったもの
イエス・キリストの受難から復活まで、合計15枚の彫刻の写真が
サンクチュアリーに展示されました。
a0042932_10094940.jpg
今回の聖金曜日礼拝では、牧師が新しい試みとして
礼拝に訪れた人たちに「ある行動」を促したんですよ。

釘を配ってるのは二人の牧師、ドンとジョンの二人
礼拝の後半、人々に、木材に釘を打ち付けさせてます。
釘をうって、木材の中に、過去の後悔、過ちを封じ込めましょう、とのこと。
木材はもちろん、十字架を連想させるでしょうね。
a0042932_10042889.jpg
釘を打ち付ける音がサンクチュアリー全体に響きわたる間
みなさん、それぞれ黙想しておられました。





[PR]

by organistnikki | 2018-03-29 10:03 | 教会 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 05日

パーキンズ・レクチャー2018

梨の花が咲き始める頃、
きよの教会では恒例のパーキンズ・レクチャーが催されます。
今年の講師はデューク大学から Luke A. Powery氏でした。
a0042932_09460420.jpg
毎年、4回のレクチャーのうち3回、始まる30分前に
私たちが演奏をすることになってます。

今年は、ちょうどこの時期にインフルエンザにかかりまして・・149.png
インフルエンザを移してはいけないので、人前に出ちゃいかんのは常識なのですが
レクチャーシリーズだけは例外で、マスクして、弾いてきましたよ(笑)


喋るのもはばかられ、きよがしたのは
手のひらメッセージ
「僕から離れてちょ!」
a0042932_22133011.jpg
弾いたのは「ラプソディー・イン・ブルー」と「パリのアメリカ人」
そして、「魔法使いの弟子」他

音楽を楽しみに来てる人がいるのを知ってるし
体は病気でも、弾いてる時、気持ちはとっても元気なんです101.png

ランチ会、ディナー会2回、など社交の場は
もちろん119.png全部欠席






More
[PR]

by organistnikki | 2018-03-05 22:18 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2018年 02月 17日

ありがとう、深沢先生!

a0042932_07544872.jpg
この冬、気温差のせいか、心臓発作を起こす人が多いです。
教会関係ではポール牧師やマービン牧師が緊急手術を受けました。

ポールは、ただ今、リハビリ中で、マービンは職場復帰しています。
でも深沢先生は帰らぬ人となりました。
上の写真は、お葬式の様子@清人の教会
カプリ親分、写真をありがとう!
お葬式の場所は清人の教会が快く提供してくれました。
お葬式の後のレセプションの場所も!

演壇に立ってるのが、千夏嬢の旦那さまのノーマンです。
亡くなった恩師向けてスピーチをされました。

音楽は清人なりに工夫して
日本人ならわかる曲を
前奏に30分間、教会音楽っぽく韓流ドラマの曲とか日本の曲など
式では、戦場のメリークリスマス、五木の子守唄、後奏にジュピター
クリスチャンじゃないので賛美歌はなし、でした。



More
[PR]

by organistnikki | 2018-02-17 21:44 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2018年 02月 11日

健全な教会になるためにうちの教会がやり始めたこと



a0042932_10253991.jpg
うちの教会、ただいま、HCI =The Healthy Church Initiative やってます。
教会を健全で活気に満ちた場所に変えるために
北ダラス地区のメソジスト教会のコンフェランスより
プロのコーチを雇って、指導してもらう・・その過程が進行中

この日はメンバーたちが集まって、いくつかのテーブルに分かれて
意見をテーブル毎に発表したんですよ。
進行役を勤めたのは、ダラスから来たコーチのジムです。



発表の後、教会を担ってきた年配者が若い世代にバトンを渡すところ
なんとなく、いちいちドラマ仕立て(笑)
a0042932_10253074.jpg

この集会の前日は
スタッフや教会の役職にある人がコーチたち4人から面接を受けました。
a0042932_10251801.jpg
『ネットに載せてね』とリクエストされたので載せときます。
Jay さんなど、わざわざ、名前を真ん前に置いてアピールしてるし(笑)
左側の女性はSMU(南メソジスト大学)の神学部の院生です。

9日の面接結果と10日の集会の様子とメンバーからのアンケートの結果から
うちの教会の現状分析をして、何が素晴らしいか、何が足らないか、これからどうアプローチするか・・・
処方箋を書いてくれましたよ。
処方箋が発表されたのが11日の礼拝の直後。


11日の礼拝では、上の写真のJim Ozier 牧師の説教で
ネガティブなことは一切言わない、テンポよく歯切れ良く、さすがプロのコーチだ!
と、清々しい気持ちになったんでした。


HCI のプロセスはまだまだ続きます。
さて、我が教会はどこまで盛り返すでしょうかね。



More
[PR]

by organistnikki | 2018-02-11 10:27 | 教会 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 20日

女性のためのスピリット・デー

前任の牧師の時から恒例の教会行事になった
”Spirit Day for Women” (女性のためのスピリットの日)
a0042932_08530077.jpg
今年も伴奏者として駆り出されました。

青いブーツの方がゲスト・スピーカー
a0042932_08524548.jpg
テーマは「恐れから自分を解放しよう」だったかな。
彼女自身の体験談でした。

お客さんはこんな感じ
a0042932_08531183.jpg

そして老いも若きも一番好きなのはこの時間だと思います。
ランチタイム
a0042932_10452495.jpg
食事を運んだのは男性教会メンバーです。

ランチはこれ
a0042932_10570595.jpg
行事が終わってホッとしました109.png

毎年、写真係も頼まれるんですが
今回は清々しくNOと言えた自分 172.png
上の写真はインターンのマディが撮りました。



[PR]

by organistnikki | 2018-01-20 18:53 | 教会 | Trackback | Comments(6)