テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:教会( 150 )


2019年 03月 06日

灰の水曜日

a0042932_06103150.jpg
パンケーキ大会で騒いだ翌日は

灰の水曜日です。

この日の礼拝はドン牧師の希望でTaize Style をとりました。

私たちの体は土から生まれ、やがて土に帰る・・
a0042932_06102634.jpg
親愛なる教会の信者たち
3人の年齢合わせると280くらいかな。
素敵な笑顔です101.png




by organistnikki | 2019-03-06 06:36 | 教会 | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 05日

パンケーキ・サパーの日

a0042932_06092637.jpg
キリスト教暦のレントの前日の火曜の夕方
我が教会で、恒例のパンケーキ大会がありましたよ。
教会のクワイヤーの資金になる大事なイベントです。

正しいパンケーキデーの説明はウィキペディアにてどうぞ。

レントは、十字架上のキリストの苦しみを思い起こし
断食する敬虔な信者もいるそうです。
その厳しいレントの前日に
肉を食べ、パンケーキを食べて、体内に脂肪を蓄えるんだそうです。


朝からひたすらベーコンを焼き
テーブルをセットしたり
パンケーキのつまみ食いをしたり・・
本番は子供たちの歌の伴奏をしたり、と忙しかったですよ。
クワイヤーのメンバーが私のために
パンダ・パンケーキを焼いてくれました。102.png写真の中央ね(^_-)

体中、ベーコンとパンケーキのニオイが染み付いて
ヘロヘロになりましたが
この日だけで1000ドル以上の収益があったそうです。
盛況御礼171.png

みんながハッピーで、私もハッピーです。
これで、ひとつ行事終了!






by organistnikki | 2019-03-05 06:24 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2019年 03月 04日

パーキンズレクチャー2019

a0042932_05182467.jpg
今年のパーキンズ・レクチャー(3月2日〜4日)のスピーカーは
ヒューストンよりマット・ラッセル氏でした。
この季節、教会行事が多いのなんのって!
私もこの行事に駆り出され、演奏をしてきましたよ。
自分の写真はないので、きよの写真を載せておきます。

食事会もあり、知らない人たちとテーブルを囲む機会もあって
いったい何を喋って良いのやら・・
他の人たちも同じように感じてたことでしょうが(笑)
やはり、会話は天気の話から始まりましたよ。
ちょうど、テキサスの天気が最悪で
ここ北部の田舎町ではマイナス10度まで気温が下がりました。
その前の週が真夏日だったのに!
テキサスって、冷房の施設はしっかりしてるけれど
暖房はいまひとつなので、震え上がっていました。

そういう環境でオルガン演奏をするのは、結構シビアだったけど
終わってみれば、それも、いい経験でした。

ちゃんちゃん




by organistnikki | 2019-03-04 05:18 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2019年 03月 01日

ジェネラル・カンフェランスの結果


この総会が始まる何年も前から
教会内外で様々なLGBT に関する意見が耳に入ってきました。

牧師だけじゃなくて、信者の方々の間でも
かなり激しい議論があったらしいです。
私の教会でもきよの教会でも、正式な意見交換の時間と場が設けられましたからね。

総会の様子はライブで世界中のどこでも見られたそうです。
私は見なかったけどね(笑)

メソジストの将来を左右する大決議だったし
ここにリンクを載せておきます。
記録のために。



by organistnikki | 2019-03-01 22:17 | 教会 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 04日

初雪

a0042932_11392519.jpg
お正月3日、テキサス北部の田舎町にうっすらと初雪が!
新年2日からオフィスは通常業務でしたが
この雪のおかげで再び、お休みムードとなりました(笑)
歯のクリーニングもこの雪でキャンセルとなりました。
歯医者さんから朝6時に電話があったんですよ

穏やかな1日だったんですが
夕方、ドン牧師からスタッフ全員にテキストメッセージで
『明日、緊急にスタッフ会議をやりたい』とのこと。

*****

そのスタッフ会議で
『6月で引退するので』と牧師より報告がありました。
寝耳に水とは、このこと120.png

アイダホに移住して、元気なうちに残りの人生を謳歌したい、とのことです。
そういう選択もあり、かな。





by organistnikki | 2019-01-04 11:39 | 教会 | Trackback | Comments(4)
2018年 12月 25日

クリスマス・イブの礼拝



↑テレビ局が取材に来たので
ドン牧師のインタビューと
4時の礼拝の様子が少しだけ写っています。
ガッカリビデオだけど


イブの礼拝4時の様子です
a0042932_00094803.jpg
子供達にクリスマス・ストーリーを話すドン牧師



7時のイブの礼拝のリハーサル風景
a0042932_00112667.jpg
本番はオルガン弾いてるから
美しいキャンドル・ライトの写真は撮れず、でした。


今年のクリスマス・イブの礼拝は
ブラスと木管のアンサンブルが参加して賑やかな音楽になりました。
時々、ブラスが、プイィ〜っと音を外したりして。
田舎だから、こういうところが緩くていいでしょう109.png
人々と一緒に音楽をすることに意義あり、ですよね。

この後、夜11時にきよの教会のキャンドルライト礼拝に参加しました。
こちらは、ギターでしたわ。
ちなみに6時の礼拝では、もちろんパイプオルガンでしたよ。






by organistnikki | 2018-12-25 13:00 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 12月 09日

50−50クリスマス・パーティー

a0042932_13033477.jpg
日曜学校のクリスマスパーティーの様子
参加する代わりに写真に撮っておきました。
来年もこのメンバーが揃いますように。
a0042932_13233113.jpg




More

by organistnikki | 2018-12-09 18:03 | 教会 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 03日

クワイヤーキャロリング2018

a0042932_23071363.jpg



アドベントの慣例行事のひとつ、無事終了101.png

教会に来られない人たちのために
クワイヤーがバスでクリスマスキャロルの出張サービスをする行事ですよ。
この日はそれほど寒くなくて助かりました164.png
上の写真はキャロリングの後のクワイヤーパーティーの様子
@ドン牧師の家

キャロリングの前にきよの教会で行われた
牧師のための年末定例会議も終了(万歳)
アドベントの行事は、まだまだ始まったばかり!

写真をもう一枚、追加
a0042932_08382435.jpg
載せるの、忘れてた!
キャロリングの後のスナックはこんな感じでしたよ。
持ち寄りパーティーと言えば、チーズとディップが手軽で便利です。
写真にはないけれど、チリ・スープもありましたよ。



by organistnikki | 2018-12-03 23:07 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 08月 05日

ポットラックで初・巻き寿司

教会のポットラックパーティー
a0042932_10563343.jpg
私が参加してる日曜学校の主催でした。
私の親の年齢のグループです。

私が持っていったのは、これ(↓↓↓)
実は、巻き寿司を作ったのは生まれて初めて・・なので、ブログに載せますね(笑)
ヘタッピなのは百も承知ですが、記念すべき初・巻き寿司ですから101.png
a0042932_10400790.jpg
中身はツナマヨとクリームチーズ。
テキサス人には、黒い海苔と白い酢飯が気持ち悪かったようです(笑)

上品な一口サイズに切ったので食べやすかったはずなんだけど
みなさん、何口にか分けて食べておいででした。

私、一口で食べる見本を示したんですよ。
んで、ひとりのおばちゃんが私の真似をして、ポイっと一口で食べたのは良かったんですが
予想外の味だったらしく、ぐっと堪える表情をされてたのが
ちょっと気の毒でした(笑)

レシピ通りに作ったし
日本人的には味はかなりイケた!と思います109.png
次回は沢庵やらほうれん草やら入れて
色彩豊かな巻き寿司を作りたい、です(笑)

たくさん余った128.pngので、明日のランチは残りものの巻き寿司110.png

\(^-^)/






by organistnikki | 2018-08-05 18:35 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 05月 06日

どうして父親ばかりが?


アメリカの5月は、卒業式のシーズンです。
我が教会で、高校卒業生を祝う会がありました。
うちの教会メンバーからの卒業生は6人(うむ、少ない!)
a0042932_06010351.jpg

驚かされたのは
卒業生たちの堂々としたスピーチです。
みんな、いつの間にこんなに成長したのかな・・!
ハキハキと自信に満ちた姿は、清々しくて頼もしい限りでした。

別の意味で驚かされたのは
卒業生の父親たちのスピーチ
父親たちは全員、スピーチの途中で・・・泣いた146.png
娘や息子の成長した姿に感極まる気持ちは、わかるけど。

いっぽう、卒業生の母親たちは
イエ〜〜ィ系で、元気いっぱい、満面笑顔のスピーチばかりでしたよ。

う〜む、この違いは、どうして?




by organistnikki | 2018-05-06 23:00 | 教会 | Trackback | Comments(4)