テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

ハンドベルコンサート

a0042932_04320083.jpg
きよの教会のハンドベルコンサートの様子です。
今年で8回目だとか!
きよ氏は全身真っ黒で指揮をされてます。
写真でどこにいるかわかります(笑)?


コンサートの前には夕食が出るんですが
ある教会メンバーのおごりです。150人分ですよ146.png
例年はサンドイッチとクッキーなところを、今年のメニューはラザニアとケーキ(大)でした。
a0042932_04320782.jpg
人々がラウンドテーブルでご飯を食べる風景って、いかにもアメリカの教会って感じ109.png


私は、コンサート前日にテーブル設置のお手伝いをしました。
a0042932_04321266.jpg
えー運動になりました171.png



[PR]

by organistnikki | 2018-04-30 04:31 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 04月 29日

コンサートのご案内 @ 関西学院大学中央講堂

オルガンコンサートのご案内です。
オルガンに興味がある方、時間がある方、
いつもとちょっと違った時間・空間を体験してみたい方、是非!

場所は兵庫県西宮市上ヶ原1番町1-155の中央講堂にて

a0042932_04271693.jpg
阪急電車甲東園駅からダラダラ歩いて20分のところです。
去年、久しぶりにこの坂道を登ったら、結構キツかった(笑)

初日は5月4日(金曜日)
私が「オルガニスト」に転職!するきっかけをくださった
恩師・太宰まり先生の演奏会です。
関学のパイプオルガンの特徴を生かした素晴らしい演奏をされることは間違いなし177.png

開演は12時50分からです。



More
[PR]

by organistnikki | 2018-04-29 08:03 | パイプオルガン | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 24日

ハッピーバースデー ちなつ


ちょっと前のことになりますが
4月13日の金曜日
親愛なる千夏嬢のお誕生日会に行ってきましたよ101.png
マイクを持ってポーズしているのが千夏嬢
場所はフォートワースにある千夏城にて
a0042932_07595602.jpg
写真はカプリ親分より拝借

ご馳走でしょう!
手巻き寿司パーティーでしたよ。
都会ダラス・フォートワースでは鮮魚が買えるのです。
最近、テキサス北部の田舎町でも限られた種類の魚を売り始めたんですが
鮮度が怪しくて試したことはありません。


テキサスで公務員している千夏嬢
娘・エマ嬢と子犬のリリーとダーリン・ノーマンの世話をして忙しいのに
自分の誕生パーティーのホスト役までしてくれました171.png

フォートワースの日本人の奥様たちの手際の良さにはびっくりでしたよ。
テーブルセットアップから始まり
自分が作ってきた(or 買ってきた)お料理を上手に盛り付け
飲み物も素早く用意されて、さすが114.png

日本人同士、わいわい楽しいひと時でした。
アメリカ人の旦那さんを持つ日本人妻たちのこぼれ話、体験談、面白かったですよ。
どんな内容かは、ここでは書かないけどね(笑)



翌朝、お葬式が入ってたので、二次会カラオケには不参加でした134.png
偶然ですが、千夏嬢の旦那さまがこの世に誕生した時に、取り上げてくれたお医者さまの奥様とその義理のお姉さんのお葬式でした。
二人同時のお葬式は初めてのこと。


親愛なる千夏嬢の「特別なお祝いの会」に参加できてホント良かった101.png
おめでとうございます
招いていただいて、ありがとう162.png




[PR]

by organistnikki | 2018-04-24 07:59 | お友達 | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 16日

コンサートの後はロサンジェルスへ


ありがとう!Thousand Oaks & Westlake
a0042932_09311498.jpg

Thousand Oaks のコンサートの後はロサンジェルスへ
LA には、きよの幼馴染みの「お兄ちゃん」夫妻が住んでます。
一緒に近所の公園を散歩したり、リトル・トーキョーに行ったりしました。


「お兄ちゃん」が、手早くお料理を作ってくれましたよ。
彼はプロの料理人なんです!
お料理を美味しくする「+ひと手間」というのがあることを知りました。
a0042932_06531981.jpg
私たちがロサンジェルスに滞在中、最高気温が35度Cまで上がったんですよ。

一方、テキサス北部の田舎町、非常に寒かったそうで
留守中に、零下2度Cを記録したらしいです、4月なのに!

これでカリフォルニア旅行報告、以上で〜す174.png



[PR]

by organistnikki | 2018-04-16 10:10 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 15日

コンサート報告 その弐

コンサート本番前に気を遣うのは、もちろん健康管理。
いい演奏をするために食べ過ぎないように・・と心がけているんですが
時々ままならぬ事情も発生します。

痩せぎすの日本人オルガニスト夫婦を見て不憫に思ったのか?!
教会のコンサート主催者の方々が、よく食べさせてくださいました(汗)
あれもこれも・・と
a0042932_11085624.jpg
初日はウェストェイク市 のイタリアンレストランの
ディナーに招待されました。

私が注文したのは、シーフード・リゾット(右上)
お雑炊系だし、胃腸に優しいだろうと、判断したんですが
バターたっぷりで予想外!胃腸にど〜〜んと溜まりました。
で、デザートは辞退したかったんですが
火がついたケーキをどうしても見せたいってことで・・いただきました。

カリフォルニアとテキサスとは二時間の時差
食べ終わったのはテキサス時間で夜11時頃・・
でも、とても楽しいひとときでした。

翌日のリハーサルは朝8時から
10時半にはお茶の時間で、おやつ(アリゲーターバイツ)が出されました。
その上、りんごまで切っていただいて・・イタレリツクセリ
『食べなさい、食べなさい、食べなさい』と(笑)
おやつだけでお腹いっぱい。


さすがにランチは辞退させていただきました。
その日のディナーはフォー・シーズンで日本食と聞いてたし。


フォー・シーズンのONYX
素晴らしいホテル&レストランでした。
a0042932_09415930.jpg
食べすぎちゃいけないと自戒してたのに

日本人のシェフ長がテーブルまで挨拶に来てくださり
おまけにサービスで
ぷりぷりのエビ揚げと、つやつやのシシトウの素揚げを出してくださいまして
これを残してはバチが当たる!と思いました。


More
[PR]

by organistnikki | 2018-04-15 01:04 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 14日

コンサート報告 その壱

カリフォルニアから無事、テキサスに戻ってきました。

下の写真が弾かせていただいた Ascension Lutheran Church のパイプオルガンです。
49ランク、3段畑+足鍵盤

1989年にカンサス州のパイプオルガン会社ロイターが
最初に33ランクのオルガンを建てて
その後、2008年にサウス・ダコタ州のデイビッド・セイルマンという人が
16ランクのパイプを足したそうです。
a0042932_10505604.jpg
ヴェンチュラ郡にあるパイプオルガンで一番大きな楽器だそうですよ。
とても弾きやすいオルガンでした。

パイプの配列の仕方はこんな感じ
a0042932_10511430.jpg

イースター白ゆりが飾ってありました。
まだイースターですからね!
a0042932_10504611.jpg
ピアノはヤマハ製C6

コンサートのプログラムはこちら

ワーグナー作曲 ワルキューレの騎行 オルガン連弾
メルケル作曲 ソナタ オルガン連弾
ウィーバー作曲 シネノミネ オルガン・ソロ (タロー母)
ラフマニノフ作曲 ピアノ協奏曲2番より1楽章 オルガンとピアノ
offertory 休憩
渡邉編曲 3つのジャズスタイルの賛美歌 オルガン・ソロ (タロー父)
アンプト作曲 ワルチング・マチルダ オルガン足連弾
リスト作曲/渡邉編曲 ハンガリアン狂詩曲2番 オルガン連弾

たくさんの人たちが来てくださいましたよ。
お客さまのリアクションを背中で感じながら。
アンコールでスーザの「星条旗よ永遠なれ」を弾いたのですが
曲の最初から手拍子が入りまして・・
手拍子が音楽のビートとだんだんズレくるんです。

なので、手拍子を聞かない努力が必要でした(笑)
幸い?!教会の礼拝で同じことは何度か経験してるので
大丈夫でしたよ!





More
[PR]

by organistnikki | 2018-04-14 10:45 | パイプオルガン | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 04日

コンサートのお誘い

明日から演奏旅行に出かけます。
カリフォルニア州ロサンジェルス近郊の
サウザンドオークス市というところ
a0042932_03271127.jpg
a0042932_03270170.jpg
ここで宣伝しても来られる人はいないでしょうが(笑)
Ascension Lutheran Church にて
4月8日 午後4時から

写真をたくさん撮ってこようと思います!




[PR]

by organistnikki | 2018-04-04 22:22 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 02日

あれから1年


愛猫タローが天上に旅立ってから、ちょうど1年
なので、今日はタロー特集109.png
a0042932_22123157.jpg
タローは何を見ていたのかな?


水は蛇口からが、タローの常識
にゃーと命令すれば、水は出た!
a0042932_22304813.jpg


以上ですが
173.png何か?
a0042932_22124158.jpg
自分の要望は、しっかり声を出して周りに伝えること!
やりたいことは、先延ばしにしないで、すぐやろう
行動あるのみにゃあ

と、教えてくれたタロー師匠でした。




おまけ
[PR]

by organistnikki | 2018-04-02 00:33 | | Trackback | Comments(6)
2018年 04月 01日

イースターのお祝い

2018年イースター当日のサンクチュアリーの様子
a0042932_05262671.jpg
朝8時半からクワイヤ、ブラスバンド、ハンドベルが集まってリハーサルしましたよ。


リハーサルの後は、朝食会
食事はみなさんの持ち寄りです。
a0042932_05264354.jpg
有り余るほどたくさんの朝食が・・111.png
みんな、朝からお肉、卵、チーズたっぷりの食事をとってるんだね!

ちなみに水色のご婦人が愛猫・故タローの元母キャロリンです。
a0042932_05261502.jpg
朝食の後がイースターエッグハント
子供達、大はしゃぎ!
競争してイースター・エッグをかき集めておられました。
イースター・エッグは卵の形状をしたプラスチック製
その中には甘いお菓子が入ってます。
a0042932_05265111.jpg
最近は物騒だし、エッグ・ハントは建物内でと
親御さんたちの要望があり
サンクチュアリーとチャペルを使いました。


礼拝の一番最初、ドン牧師の挨拶の時間。
中央の後ろに小さく見える緑色の人たちがクワイヤーです。
イースターだし、最初の賛美歌を歌いながら、行進169.png
a0042932_05265892.jpg
146.pngちなみにイースターの白百合の花
毎年購入している業者さんからは買えなくなりました。
その理由が、とってもアメリカンなんですよ。
百合農家、百合では儲からないので、マリファナ栽培に切り替えたから、とのこと!

ハッピー・イースター101.png





More
[PR]

by organistnikki | 2018-04-01 12:56 | 教会 | Trackback | Comments(4)