テキサスでオルガン!

pipeorgan.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2018年 08月 18日

美味しいらーめん、見つけた!

先週、ミツワで買ったインスタントラーメン
a0042932_04004960.jpg
きよが買い物カートに入れてました。

裏面の食品の説明を見れば、ほぼ英語だったし
アメリカの工場で作られたアメリカ人向けの味の食品だろうな
と、まったく期待してませんでした。

でも、よく見れば、Product of Japan となってたし、さらに見ると
長野県の下諏訪の会社名が表示されてました。
下のリンクをクリックしてくださいね!



今日、試してみたのは「しょうゆとんこつ」でしたよ。
麺にコシがあり、スープにコクがあり、予想外に美味でした111.png

そういえば、我が家、ひかり味噌を使ってます。
美味しい日本の食品が、海外でも売られるようになったことは

171.pngほんとうにありがたい171.png

ひかり味噌株式会社って名前、覚えておこうっと。





[PR]

by organistnikki | 2018-08-18 12:07 | テキサスライフ | Trackback | Comments(6)
2018年 08月 16日

オルガン切れる!

今年の夏、日本も酷暑でしたが
a0042932_23090865.jpg
ここ、テキサスも暑い日々が続いてまして
そのせいか、どうかは不明ですが
オルガンの練習中、ブツッとオルガンの電源が切れるハプニングが、3度も発生!


149.png一度めは、ある日の午後
黙々と弾いてたら、突然、ブツッと鳴って、音楽が止まりました。
一瞬停電かと思ったけれど、照明は明るかったし
地下にあるオルガンの元の電源(ブレーカー)をリセットしたら復活したので、ヤレヤレ。

149.png二度めは、その1週間後。
同僚がお友達を連れてやって来たある日の午後のこと
リクエストのバッハのトッカータのニ短調のコードを弾き終わった途端
(「タリラ〜♪鼻から牛乳」とか「ハロウィーンの音楽」と言われるあの曲)
ブツッと電気が切れ、無音になりました。

その時も地下の電源(ブレーカー)をリセットして復活・・でも
シューシューと空気漏れが発生しまして(地下室とオルガン演奏台両方で)
地元の業者さんに来ていただきました。
空気漏れは、地下のブローアーにできた隙間を接着剤で塞いでなおったけれど
接着剤がしっかりつくまでオルガン弾いてダメと言われました。
なので2日間、オルガン弾けず。

149.png三度めは、おとといの朝一番、いい気分で弾きはじめた途端
今回は、地下の電源(ブレーカー)をリセットしても、直りませんでした。

なので、電気技師さんに至急来てもらいました。
a0042932_23092346.jpg
上の写真、電気技師さんがオルガンの演奏台のスウィッチの接触を調べてるところ。
問題なしでした。


その後、建物2階のオルガンのモーターの電源を調べたら
作動してないことがわかり
これを直すには、巨大なモーターを運び出して
コイル?!を巻き直さなくてはいけないとか・・難しいことをおっしゃるもので・・

フォートワースのオルガン・ビルダーのダンさんに電話して
電気技師さんと直接会話してもらいました。

大変なことになってきた、とガックリとオルガンベンチに座ってたら
突然、オルガンの電源が入りました。

技師曰く、『モーターをリセットしたら、直った』とこのこと。
やった〜101.pngと思ったのですが

また空気漏れが始まりました150.png
マイッタ(*_*) マイッタ(*_*)(*_*)

とりあえず、空気漏れには目をつぶりましょう。
原因、追求したい!



More
[PR]

by organistnikki | 2018-08-16 16:28 | パイプオルガン | Trackback | Comments(2)
2018年 08月 05日

ポットラックで初・巻き寿司

教会のポットラックパーティー
a0042932_10563343.jpg
私が参加してる日曜学校の主催でした。
私の親の年齢のグループです。

私が持っていったのは、これ(↓↓↓)
実は、巻き寿司を作ったのは生まれて初めて・・なので、ブログに載せますね(笑)
ヘタッピなのは百も承知ですが、記念すべき初・巻き寿司ですから101.png
a0042932_10400790.jpg
中身はツナマヨとクリームチーズ。
テキサス人には、黒い海苔と白い酢飯が気持ち悪かったようです(笑)

上品な一口サイズに切ったので食べやすかったはずなんだけど
みなさん、何口にか分けて食べておいででした。

私、一口で食べる見本を示したんですよ。
んで、ひとりのおばちゃんが私の真似をして、ポイっと一口で食べたのは良かったんですが
予想外の味だったらしく、ぐっと堪える表情をされてたのが
ちょっと気の毒でした(笑)

レシピ通りに作ったし
日本人的には味はかなりイケた!と思います109.png
次回は沢庵やらほうれん草やら入れて
色彩豊かな巻き寿司を作りたい、です(笑)

たくさん余った128.pngので、明日のランチは残りものの巻き寿司110.png

\(^-^)/





[PR]

by organistnikki | 2018-08-05 18:35 | 教会 | Trackback | Comments(6)
2018年 08月 04日

今日の生春巻き

下の食品、地元の自然食品店で買った
生春巻き 2ロールでたったの2ドル50セント(安っ)
a0042932_06562270.jpg
枝豆麺、にんじん、辛子キャベツ、ルッコラ、シラントロ、ミント、ハラピーニョ、黒ごまが
ライス・ペーパーに包まれてました。

ベトナムの生春巻きだったら、エビや甘い味付けの牛肉がタンパク源に入ってるけれど
完全菜食者用(ヴィーガン用)なので、枝豆麺がタンパク源なのかな。
味はハラピーニョのピリっとした辛みだけ。

調味料に溜まり醤油が付いてたけれど
私はマヨネーズとポン酢でいただきました。

新しいものを見るとつい試してみたくなるんですが
自然食品のお店の食事って、まあ、だいたい、こんなものかな・・・って感想は毎回同じ。
ここはテキサス北部の田舎町だし、贅沢は言いません、です(笑)


ちなみに、これ、VERT KITCHEN から来たものらしいです。
下をクリックするとリンクを見られますよ。


ところで、私はヴィーガンではないので、
この後は餃子で締めました(笑)

ちゃんちゃん



[PR]

by organistnikki | 2018-08-04 14:16 | テキサスライフ | Trackback | Comments(4)
2018年 08月 02日

きよぱいせん

今週はアンさん宅に日本よりお客さまが来たので
日本人の私たちが応援に駆り出され(?)ました。

a0042932_10521333.jpg
おかげで、とても愉快なひとときを過ごしました。

左上で一緒に写ってる男の子ふたり102.png102.png
最初は、ものすごくシャイで(周りは英語だったし)
低い声で「あぁー」とか「うん」とかしか言わなかったけれど
時間が経つにつれ、本来の性格を発揮されました109.png

親御さんたちが、この6歳と9歳のお子様をどう躾されたのか不明ですが
きよのことを「お兄さん」と呼ぶんですよ、いたって自然に!
私は『いやいや、おっちゃんやん!』と思ったし(笑)
2日目は名前で「きよぱいせん」になった!
そんなふうに呼ばれるだけでもうれしいもんですね。

そして、うちの愛車のシビ子に乗ってもらった際には
「カッコイイ」と喜んでくれたし(笑)
無邪気で清々しい子供たちにたくさん元気をもらいました。




More
[PR]

by organistnikki | 2018-08-02 23:06 | お友達 | Trackback | Comments(6)
2018年 08月 01日

ハナの旅立ち

元気な頃のハナです。ちょうど10年前の写真。
まだ最初の飼い主が生きていた頃です。
a0042932_06115308.jpg
7月31日に天国に旅立ちました173.png

8年前、ハナは最初の飼い主(私の両親)に先立たれました。
飼い主の娘はハナの世話をすることができず
里子?に出されることになりました。

そして、もらわれたお宅で「番犬」として6年くらい従事しました。
途中、尻尾の手術を受けてポンポン尻尾になりました。
術後も生き生きと番犬してたんですが、年齢のせいか、病気のせいか
だんだんヨレヨレになっていきました・・。

その姿を見かねた犬好きの方が、「どうしてもハナを引き取りたい」言ってくださり
最期までの約2年間、世話をしてくれました。
番犬としてではなく、家族の一員として家の中で。

波乱万丈の犬生でした。

犬も大事な家族。
愛されて大事にされて本当に良かった。




More
[PR]

by organistnikki | 2018-08-01 06:18 | 動物 | Trackback | Comments(8)